2018年11月14日

中韓はなぜに反日なのか

181114-1.jpg

今また、韓流ブームが起こっていると言う。
第三次韓流ブームなのだそうだ。
本当にそう?

私にはメディアが、勝手に無理やり盛り上げようとしているようにしか見えない。
ごく一部の人間だけが、盛り上がっているだけでは?
10代の若い女性を中心に、流行っているって言うけど。
それってブームって言わないですよね。

これまでの韓流ブームも、無理やりメディアが押し込んだ感が強い。
メディアが一生懸命盛り上げようとしても、韓国側がそれを帳消しにするようなことばかりしている。
そりゃ〜誰だって、韓流好きにはなりませんよ。

さらにここに来て出て来たのが、BTS(防弾少年団)のメンバー1人が、原爆Tシャツを着ていた事が問題となった。
問題がネットで広がったため、予定していたミュージックステーションへの出演を取りやめた。
事務所側が謝罪をしたが、当の本人は謝罪は無し。
もしこれが逆の立場なら、きっと土下座して謝罪をしないと許されないだろう。

問題とされたTシャツですが、原爆の写真は右上に、小さくプリントされている。
そしてたくさんの文字があるのだが、よく見ると、全て同じ文章。
PATRIOTISM OURHISTORY LIBERATION KOREA とある。
それぞれの意味は。

PATRIOTISM:愛国心
OURHISTORY:私たちの歴史
LIBERATION:自由
KOREA:韓国

181114-2.jpg

そして左下には、韓国の人々が喜んでいる写真。
これが意味するもの。
それは原爆投下により、日本が敗戦して、韓国が自由になった。
そう受け止められる。

そもそもここからして間違っている。
日本は朝鮮を力で植民地にしたのでは無い。
日韓併合、つまり話し合いの元、双方合意で併合したのです。

「日本に植民地にされた」その間違った意識が、このようなTシャツを生み出した。
そして韓国の歴史認識にも間違いがある。
「日本に植民地にされた」と言う被害者意識があるから、慰安婦の問題も徴用工の問題も起きてくる。
自分たちは被害者で、日本は加害者だと言う意識を、国家教育で行なっている。

だからこそ反日意識が高い。
さらに輪をかけて意識をしているのが、中華思想と儒教思考だと思う。
昔から朝鮮は中華思想の影響を受けて来た。
中国大陸で数々の朝廷が誕生しては滅ぶ。
その度に、時の朝廷の属国として生き延びて来た。

中華思想は自分たちこそ優れた民族で、中心から離れれば離れるほど野蛮な民族との意識。
つまり朝鮮から見れば、中華は自分たちより優れた民族で、日本は自分たちよりも野蛮な下の民族となる。
そして儒教の思想も加わり、中華は目上(兄)であり、日本は目下(弟)である。

そう考えると、中国も朝鮮も反日なのが理解できる。
彼らからすれば、日本は野蛮で下等な民族なのです。
その民族に、統合とは言え、支配されたと言う意識が許せないのでしょう。

いくら我々日本人が、中国や朝鮮に気を使っても、相手はそれを当たり前だと受け止めます。
だって目下なんですから。
日本に対する思いやりなんて、微塵のカケラも無いでしょう。
そう言う教育を行って来ているのですから。

BTSの原爆Tシャツ問題も、日本に対して「悪かった」と言う意識は持ってないと思います。
「問題とあるようなTシャツを着てしまった」と言う意識しか無いでしょう。
だからこそ、Tシャツを着ていた本人が、コンサートで謝罪ではなく「心配をおかけしました」と口にした。

私たち日本人は、中国や朝鮮に対して、認識を変えるべきです。
「話せばわかる」と言う相手ではありません。
対等では無いのです。
初めから上から目線で来ているのです。

これまでの中国の態度、北朝鮮・韓国の態度を見れば、誰だって分かるでしょう。
中国や朝鮮に対して、好意的な気持ちを持っている日本人は激減していると思います。
それは、中国や朝鮮の行いが原因ではありますが、そもそもそんな国であると、私たち日本人が気づいたからでしょう。

仲良くするだけが外交では無い。
真の友は、相手を思いやるだけでなく、間違っていると思えば、取っ組み合いの喧嘩もやる。

原爆Tシャツ問題から、話が大きく外交にまで広がってしまいました。
とは言え、中華料理は美味しいし、キムチも大好きです。
良きものは良きと捉え、ダメなものはダメと突き放す。
そろそろ日本も、本当の外交をできるようにして欲しいものです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:51 | Comment(0) | 私の思うこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。