2018年10月08日

リベンジ運動会

181008.jpg
【秋晴れの下リベンジ運動会】

一昨日の中止になった運動会。
本日がその続きとなりました。
今日は朝から見事な青空。
流石に今日は雨の心配はありません。

プログラム途中から始まった運動会。
それぞれの学年の競技が進んで行きます。
そして次女の学年の順番になりました。

私は来賓席にいたので、ちょうど横に入場門があります。
そこに並んでいる次女を見つけました。
次女も私を見つけ、なにやら照れ臭そうに笑っています。

次女の競技は大玉転がし。
みんな小さな体で、一生懸命大玉を転がしていました。

次に長女の競技が始まりました。
ここでは私もスタンバイしなくてはいけません。
それは長女の競技が借り物競走だからです。

毎年、この借り物競争では、必ず「PTA会長」が入っています。
長女の情報でも、今年もやはり入っている。
だから、くじを引いた子が「PTA会長」と言ったら、一緒に走らなければならない。

長女はもし自分がPTA会長を引いたらどうしようと苦笑いしていました。
そして迎えた長女の番、一緒に走っていた隣の女の子が、PTA会長を引いた。
私は急いで女の子の元に走り、一緒にゴール。
危うく本当に、長女と走るところでした(^^;)

その後も、順調に競技は進み、PTA競技の番となりました。
競技の説明をして、順調に競技が進んだのですが、突然のハプニング。
なんと、磁石をつけた糸が途中で切れた。
それも、赤白二つとも。

司会の副会長が機転を利かせて、釣りから手づかみに変更(笑)
なんとか無事に競技を終える事が出来ました。

午前中最後の競技は、5・6年生の表現。
これまで、一生懸命練習してきた生徒たち。
息のあった体勢で、素晴らしい表現でした。

お昼ご飯の後も順調に競技が続き、いよいよ最後の競技。
6年生の熱血リレーです。
昨年は、全員が半周ずつ走って行われたリレー。
今年は少し違う形で行われました。

チームの中で、相談して、半周走る子。
1週走る子、さらには1周半走る子がいる。
全体でトラックを8周走りきったチームが優勝。

最初はそんな走り方で、勝敗がつくのか?と思いました。
しかし、いざ始まると、これが盛り上がる。
足のそんなに早くない子は、半周で次にバトンタッチ。
速い子は、1周を走り切る。

長女も頑張って1周走っていました。
メチャメチャ速い訳でもないが、そんなに遅い訳でもない。
長女なりに、一生懸命に走っていました。

赤白2チームしかない運動会。
今年の優勝は赤組でした。
長女は白組、次女は赤組だったので、次女は大喜び。

それぞれに頑張った運動会。
私もPTA会長として、なんとか役目を終えました。
疲れたけど、とても思い出に残る運動会でした。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:03 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。