2018年09月26日

新作「白舞紅月-はくぶべにづき-」

180926.jpg
【白舞紅月-はくぶべにづき-】
----------------------------------------------------
天高い秋の空。爽やかな季節に、馬も元気に駆け出します。
空まで駆け上がりそうな白馬のダンスに、紅葉が揺れ踊る。
深まりゆく秋の空に、月と紅葉のハーモニーが響きます。
----------------------------------------------------

9月も終わりが見えて来た頃に、ようやく新作出来ました。
今回は秋をテーマにしたイラスト。
紅葉のイラストは、これまでもたくさんありますが、紅葉と馬の組みあわせは初めてです。

馬のイラスト自体が、実は少ないんですよね。
12作目の「牧場の朝」と142作目の「碧き夢のリサイタル」くらいしかない。
馬はとっても好きな動物ですが、可愛く描くのは難しい。

だから馬を描いたイラストは、どれもリアルな馬に近い。
そして今回の馬も、デフォルメは無く、リアルな感じの馬です。

イメージとしては、馬が天高く駆け上がりそうなほどに、元気に跳ねるイラストにしたかった。
馬の跳ね上がる勢いと、紅葉の舞う雰囲気をマッチングさせたくて、このイラストが出来上がりました。
そして紅葉の色合いに映えるように、白馬をモチーフにしました。

「天高く馬肥ゆる秋」と言う言葉をイメージしていましたが、調べてみると、この言葉は違う意味がありました。
秋になると、空が高く感じられて、馬も肥えて元気になる。そんなイメージでしたが。
この言葉は、古く中国から伝わった言葉のようで。

実は漢民族が騎馬民族を警戒した言葉だそうです。
秋になると、収穫の季節です。
夏の間に、馬にたっぷりと栄養を与え、元気になった馬に乗って、騎馬民族が収穫物を奪いに来ることを、警戒した言葉なんだそうです。

秋は食欲の秋でもあるので、馬も肥えるのかと思っていました(^^;)
そんな奥深く、そして怖い言葉の意味合いだったのですね。

それでも馬って力強くもあり、しなやかで美しくもあり、絵になる動物です。
私はデフォルメしにくいので、あまりイラストにして来なかった。
でも、リアルな感じでも良いので、これからも馬を描いて行きたいと思います。

秋風の中、乗馬なんてできたら最高でしょうね。
まぁ、そんな夢は当分叶わないので、自分の描いたイラストで、夢を膨らませたいと思います(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:29 | Comment(0) | 新作のお知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。