2018年08月28日

奄美大島帰省3日目

180828.jpg
【さらば加計呂麻】

奄美3日目は、加計呂麻で迎えました。
ココナッツハウスにて宿泊して、朝は5時に起きて息子と2人で朝釣りに行きました。
船着場があったので、その先で釣りを開始。

ところがなんどもスコールがやって来た。
おそらく4〜5回は降ったかも。
でも、屋根付きの船着場だったので、濡れずに済みました。

一度物凄い当たりがあって、ヒットしました。
竿が思いっきりしなり、かなりの大物だと感じた。
しかし、船着場の下の方に潜ったと思ったら、あっという間に針を持っていかれました。

その後は、小さな当たりしかなく、結局は何も釣れませんでした。
透明度がめっちゃ高くて、まだ陽も出ていないのに、海の底まで見えていました。
晴れたらきっと、綺麗に見えると思います。

朝ごはんを食べたら、お店の方に見送られて、ココナッツハウスを出発。
車を20分ほど走らせて諸鈍(しょどん)というところに到着。
ここはデイゴ並木が有名な所で、海岸沿いにデイゴの並木が続きます。

その後はお昼ご飯を食べるために、実久(さねく)という所に。
ここは加計呂麻の一番西の端なので、1時間ほどかかりました。
綺麗な海岸が広がり、しばらく海岸や集落を散策しました。

そして予約していた「はまのお店」というとこで、昼食を食べました。
二日前にランチを予約していたのですが、1人で対応しているため、どうしても間に合わなかった。とお店のお婆ちゃん。
結局全員カレーを食べたのですが、そのカレーもホームページよりも値段が高くて、ちょいと残念なお昼ご飯でした。
まぁ、話のネタということで、みんなで車の中で、笑い飛ばしながら帰りのフェリー乗り場へ。

家族にとっては、初めての加計呂麻でしたが、本日のお昼を除いては大満足でした。
ココナッツハウスには、また行きたいと話していました。

夜は中学生の同級生と飲みました。
7人ほど集まってくれて、近くの居酒屋で飲みました。
楽しい時間はあっという間に過ぎて、もう閉店の時間。
飲み足りないとのことで、次のところへ飲みに行くことに。

その場所が、すぐ近くの港。
お酒とつまみを買って来てくれて、港で座って4人で二次会(笑)
夜風に吹かれながら、昔話に花が咲きました。

ちょっと飲み過ぎましたが、楽しい時間を過ごして、大満足です。
明日は天気を見ながら、どこに行くか決めたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:56 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。