2018年08月15日

ご先祖様に感謝して

180815.jpg

73回目の終戦の日を迎えました。
そして今日は送り盆です。
本来なら、ご先祖様のお墓参りをしたいところ。

しかしながら、北海道と奄美大島では、簡単に墓参りはできません。
遠く北の方角と、遠く南の方角を見て、気持ちだけでも墓参りしたいと思います。

奄美の方には、今弟が帰省しているハズです。
きっと今夜は親戚の家で、たっぷりお酒を飲むことでしょう。
羨ましいので、私は自分でビールでも買って来て、晩酌したいと思います(笑)

今でこそ少なくなりましたが、私が子供の頃のお盆は、とにかく賑やかでした。
親戚の家にたくさんの親族が集まり、みんなでお墓参り。
行列になってお墓まで行き、お墓も人で溢れかえっていました。

そして再び親戚の家に戻ったら、そこから宴が始まります。
たくさんの食べきれないほどの料理が並び、大人の男性は酒でどんどん上機嫌になって行きます。
私たち子供も、日頃はあまり口にしない、お菓子や果物、そしてジュースがこの時は食べ放題・飲み放題。
本当に好きなだけ飲み食いしていました。
大阪のいとこが帰省して来たときなどは、いとこで遊んでいたものです。

私の記憶の中のお盆は、とにかく賑やかなイメージがある。
最近は、親戚中が集まることもなくなり、親戚の家に行っても、数名の親族が集まっているだけ。
それでも賑やかなことに変わりはありませんが。

本当ならお盆に帰省して、子供達を連れて墓参りをしたい。
しかし、お盆の時期はとにかく交通費が高い。
そのため、夏の帰省はお盆の時期をずらして帰省する。

最近は格安航空券が入手しやすいので、お盆の時期も、昔からすれば安くで行ける。
今度奄美に帰省する時は、お盆の時期も検討してみたい。
今年は月末に帰省するのだが、本当はお盆の時期も考えた。
だが、金銭的な問題もあったが、それ以上に日程が無理だった。

なんせ8/11にサマーフェスタがあり、これが終わらなければ行動できない。
8/18には学校の親子奉仕作業が入っていた。
結局、中止になったのだが、PTA会長である以上、予定に入れておかなければならない。

さらには、長女の剣道の試合が8/12と8/19にある。
そして市PTAの社会見学会が8/23にある。
その間にも、PTAの夜回りなどがあり、とにかく日程が合わない。

結局、最終週だけが空いている形となった。
今年はPTAと剣道と、どっちも多忙なので、致し方ありませんね。
まだ、休みが取れたことに感謝したいと思います。

送り盆、ご先祖様に感謝の気持ちを。
今夜は子供達に、ご先祖さまの話でもしましょうか。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 17:52 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。