2018年07月22日

頑張ったご褒美

180722.jpg
【毎日暑いので肉食べてスタミナつける】

昨日以上に、今日は早起き。
朝4時半には起床。
5時過ぎには家を出た。

今日は剣道の早朝稽古の日。
他道場が主催する早朝稽古に参加するために、車を奈良市内へと走らせた。
通常なら最低でも40〜50分はかかる道のり。
しかし、朝一で交通量も少なく、点滅信号も多いため、30分ほどで目的地に着いた。

長女は何度も経験している早朝稽古。
しかし、次女は今回が初めての経験。
次女がなかなか車から降りないため、長女は先に稽古場へ向かった。

ようやく私と稽古場に着いた次女。
同じ道場の他の剣士たちは、すでに防具を揃えてスタンバイしている。
次女に急いで準備をさせ、ようやく防具を持ってみんなのところへ。

しかし、初めてでどうして良いか分からず、呆然と立ち尽くす次女。
私が防具を置く場所を確保して、ようやくみんなと合流。
ところが、準備運動が始まっても、またもや呆然と立つ尽くす。
気持ちが乗り切れないまま、始まってしまったので、完全にスイッチが切れたようです。

これに気づいた先生が、次女の元に来てなだめます。
準備体操が終わり、瞑想のためにみんなが並ぶ頃に、ようやく合流。
その後も、自分の未体験の稽古になると、動きが止まってしまうことがあった。
それでも先生方が、カバーしてくれて、なんとか最後まで頑張ることができました。

早朝稽古が終わったら、いつものパターンで、帰りにマクドナルドへ。
これも次女にとっては初めての経験。
しかし、これは嬉しい経験なので、ひるむどころかウキウキ・ワクワク。
早速ハッピーセットを頼んで、美味しく朝ご飯を食べました。

一旦家に帰って、再びいつもの稽古へ。
今日は嫁さんも一緒に稽古に行き、娘たちの稽古を見守りました。
通常稽古は1時間ですが、今日はそのまま残って、試合を行いました。
次女の中では、朝稽古で頑張ったので、居残りはしないつもりだったようです。
しかし、有無も言わさず試合になったので、次女も結局試合に参加(笑)

今日は頑張ったので、夕食は外食することにしました。
次女が「ステーキを食べたい」と言うので、ステーキガストへGO。
日曜日の晩と言うこともあり、お店はすでに満席。

受付で名前を書いて、先にメニューを見て注文を決めておきました。
次女は「ステーキを食べたい」と言った通りに、カットステーキを注文。
しかし、それは大人と同じ量のステーキ。

長女は「サラダが食べたい」と言っていたのですが、結局Wチーズハンバーグを注文。
私たちも、それぞれにステーキを注文しました。
久々に、ガッツリとステーキを堪能しました。

次女は大人と同じ量のステーキなので、残すだろうと思っていた。
しかし、食べる食べる。
次から次へと、肉を口に放り込みます。
その姿は、まるで肉に食らいつく猛獣のよう(笑)
結局最後まで食べきっていました(^^;)

今日は頑張ったご褒美として、ステーキを食べさせました。
これに味をしめて、また次に何かを頑張ったら、ステーキを食べたいと言うかも知れません。
まぁ、それでも頑張ってくれるなら、それで良いですけどね。

久々に、ガッツリ肉を食べました。
毎日暑いので、スタミナつけないといけませんからね。
明日から、また、暑い中仕事頑張ろう。
あっ、私はクーラー効いた部屋で仕事しますけど(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:47 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。