2018年06月21日

梅雨空のBirthday

180621.jpg

おぎゃ〜って生まれて52年となりました。
自分でも信じられない、いつの間にこんな歳になったんだ(^^;)

気持ちだけは、いつまでも若いつもりでいるのだが、どんどん歳を重ねますね。
52歳なんて、とてつもなくおっさんだと思っていたのだが、自分がその歳になると、全くその意識がない。
でも、確実におっさんになっているんですけどね(笑)

今日は平日、しかも夜はPTAの会議だったので、誕生日どころではなかった。
いつも通り仕事して、いつも通りご飯を作って、PTA会議へ。
帰って来たのは21時過ぎ。

嫁さんもちょっと前に帰って来たみたいで、2人で自分で作った晩御飯食べました。
軽くお祝いの気持ちで、嫁さんがビールを買って来てくれた。
2人で乾杯して、晩御飯食べたら、これまたちょっとしたお祝いの気持ちのアイスを食べる。
平日の晩は、とにかく忙しいので、お祝いは日曜の晩にでも。

今朝は次女が突然、私にプレゼントを手渡してくれた。
メッセージカードになっていて、開くと「いつもありがとう」と書かれている。
そしてその上には、猫のイラストが。

180621-2.jpg

本人曰く、「黒猫りっちー君」を描いたつもりらしい。
なぜか尻尾が二つあると思ったら、どうやらサンタ姿のりっちー君を描いたようで、二つあると思った尻尾の一つは、サンタの袋でした(笑)
きっと昨日の内に、一生懸命作ったのでしょうね。
朝からほっこり気分で、自分の誕生日を迎えました。

しかし、本当に自分がこの歳になったのが信じられない。
最近つくづく思う。
PTAでも剣道でも、保護者が若い(^^;)

30〜40代が中心なので、必然的に私が最年長の場合が多い。
学校でも、先生方は大半が年下。
びっくりしたのが、教頭先生が私の一つ上だったこと。

教頭先生って、ものすごく目上ってイメージがあった。
でも、気がつけば、自分がその年代になって来ている。
あと10年もすれば、校長先生と同年代って感じになるのでしょうね(^^;)
いやはや、ビッくらポン(笑)

歳は重ねるけど、気持ちはいつまでも昔のまま。
でも、確実に体は衰えている。
本当に体力が無くなった。
気力だけはあるが、体力がついてこない。

しかし、まだまだ子育てを頑張らねば。
次女が成人するまで、まだ12年ある。
先は長いぞ〜(^^;)

今日は私の誕生日であると同時に、母が私を産んでくれた日でもある。
産んでくれた母に感謝ですね。
でも、その母は、きっと私の誕生日を忘れている(笑)
明日にでも電話してみようかな(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:34 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。