2018年05月16日

そろそろ田んぼの季節

180516.jpg

暑いぞ(@@;)
一気に夏が来たみたいに暑くなりました。
さすがに日中は半袖で過ごしました。

今年は季節が前倒しで動いているようです。
この分だと梅雨入りも早いかな?
早く梅雨入りして、早く梅雨明けしてくれたら良いけど。

梅雨と言えば、そろそろ田んぼの季節になりますね。
今の家に引っ越して来た当初は、そこらじゅう田んぼで、夜になるとカエルの合唱が聞こえていたものです。
しかし、田んぼは全て住宅街へと変わり、今となってはカエルの合唱は聞こえません。

やっぱり田んぼがなくなると、カエルも姿を現さないのですね。
以前は、カエルを狙ってなのか、家の前で蛇が出たこともあった。
カエルがいなくなってからは、蛇も見ることは無くなりました。

そう言えば、最近はイタチも見かけなくなりました。
よくイタチが庭を駆け抜けて行ったり、ゴミ箱をあさったりしていたのですが。
最近はその姿を見なくなりました。

以前は良い意味で田舎だったんですよね。
田んぼがたくさんあった頃は、息子は田んぼで虫取りに夢中でした。
田んぼがあれば虫が集まってくる。
カエルも集まってくる。

カエルや虫を狙って、鳥や小動物も集まってくる。
それを狙って蛇も出てくる。
やっぱり田んぼって、生命の源のような存在なんですね。

残念ながら、我が家の周辺は田んぼが無くなりました。
それでもちょっと足を延ばせば、田んぼの広がる風景があります。
私は田んぼが始まって、田んぼに水を張った風景が大好きです。
まるで大地が鏡のようになって、世界が変わった印象を受けます。

今年ももうすぐ田んぼが始まる。
梅雨の晴れ間、ちょっと時間を作って、散歩がてらに田んぼの風景を撮りたいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:36 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。