2018年04月30日

殺風景だった我が家

180430.jpg
【殺風景だった玄関先にお花スタンバイ】

昨夜は長女のお誕生日会だったが、プレゼントを用意していなかったので、本日買いに出かけました。
本人も自分で選んで買いたかったようで、筆箱と本を買いました。
本は北海道から、図書券が送られてきたので、好きな本を買っていました。
最近は小説を読みたくなってきたようで、自分で選んでいました。

買い物が終わったら、娘たちは一旦家に戻して、私と嫁さんだけで再び出かけました。
お花と野菜を買うためです。

我が家の庭は荒れ放題になっていたので、土曜日に草抜きをしました。
次の日も、ひのきしんデーで公園の草抜きをして、もう体はクタクタになっています。
まだ疲れが取れない状態ですが、ゴールデンウィークのタイミングを逃すと、そのままになってしまう。

現に昨年も一昨年も、タイミングを逃して、野菜も花も何もできない状態でした。
我が家の庭や玄関は、殺風景な状態が、数年続いていたのです。
今年はそうなってはいけないと、疲れた体を引きずってホームセンターへ。

野菜は最も手軽で簡単にできる、ミニトマトときゅうり。
これはいつものパターンです(笑)
最も手軽で簡単なのですが、それでも数年前は、きゅうりが不作で失敗しました(><)

野菜は庭で育てるので、お花は玄関先で育てることにしました。
ラベンダーやミリオンベルなど、数種類の花をプランターで育てます。
プランターを置く棚も購入して、帰ってきてから早速作業しました。

疲れ切っている体に鞭打って、なんとか作業完了。
もうヘトヘトでしたが、綺麗になった玄関先を見ると、疲れも癒されます。
まだ花が咲いていないので、華やかさがありませんが、花が咲き始めるのが楽しみです。

お花と野菜。それぞれに水やりが必要です。
娘たちの日課として、頑張ってもらいたいと思っています。

お花のある生活。そして夏野菜。
今年の夏は、目で見て収穫して、楽しめる夏になると嬉しいです。
やっぱり花を愛でるくらいの、多少のゆとりが欲しいですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:34 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。