2018年04月09日

奄美ドライブと居酒屋

ADE74380-79B1-4F78-9F43-FDD0F12E3CB6.jpeg

奄美三日目。

今日は家族全員で、ドライブした1日でした。
レンタカーを借りていますが、昨年の9月に帰省した時もレンタルした、日産のセレナをレンタルしました。
家族大人5人で乗っても、ゆったりと乗れました。

まずはお墓参りして、ドライブ開始。
最初に行ったのは、大浜海岸。
ここは帰省した時に、いつも海水浴をする浜。

さすがにこの時期に海水浴をしている人はいませんが、青空とマリンブリーが綺麗でした。
今回は泳げませんが、今年の夏は帰省して、ぜひ家族で海水浴をしたいです。

その後は、今回の1番の目的。
そこは宮古崎と呼ばれる場所。
私も初めて行きました。

そこは今NHKで放送しているドラマ「西郷(せご)どん」のロケ地だと言うこと。
私はドラマを見ていないのですが、ドラマの撮影場所のようで、「撮影場所」の幟も出ていました。
駐車場に車を停めて、そこから1.5km歩かなくてはなりません。

流石に母は歩けないので、車で待ってもらい、私たちだけで歩きました。
予想していた以上の道のりで、ヒィヒィ言いながらもなんとか到着。
水平線が180度見渡せる最高のロケーション。
1.5kmの道のりを歩いた甲斐がありました。

その後は、近くの海岸でお弁当を食べ、その後は途中、景色の良い場所で写真を撮って、奄美本島をぐるりとドライブして帰りました。
帰ってきたら、もう夕方です。
今夜は父の15年祭ということで、家族で居酒屋に行きました。

美味しい料理を食べながら、美味しいお酒を飲みながら、昔話に花が咲きます。
兄妹の記憶とともに、懐かしい話が次から次へと出てきて、本当に楽しいひと時でした。

奄美帰省もいよいよ明日で最終日。
明日はお昼過ぎには飛行機に乗るので、午前中は準備やらなんやらで、あっと言う間に終わります。
三泊四日の奄美帰省でしたが、久々に家族全員集合で、楽しいひと時を過ごせました。
母も大変喜んでくれたので、良かったと思います。

明日帰れば、それぞれまた現実が待っています。
母も再び一人暮らしの現実が待っています。
それでも、楽しい思い出とともに、また頑張れるでしょう。

そして、また次に帰省する楽しもを待って、頑張れることと思います。
やはり故郷は良いものです。
また夏に帰省できるように、私も頑張りたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:49 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。