2018年04月01日

最高のお花見

180401-1.jpg
【お天気も良く大勢の家族づれで賑わっていました】

今日はお天気も良く、暖かい一日。
日曜日で、剣道の稽古の後は、何も予定がない。
こんなことは滅多にない。
さらに桜が満開で、そろそろ散り始めている。

これはお花見に行かないわけにはいきません。
我が家は、かれこれもう3〜4年はお花見ができていない。
そこで剣道の稽古が終わったら、一旦家に帰り、子供達を着替えさせて、皆でお花見にいきました。

いつもなら近くの公園に行くのですが、きっとそこはいっぱいのハズ。
そこで、ダム公園まで行くことにしました。
ダム公園は広いし、市街地からは離れているので、そんなに混んでいないと思ったのです。

ダムに近づくにつれ、少しずつ山を登ります。
そしてダムのところまで来た時、山肌が一面桜で埋め尽くされている部分が目に入りました。
思わず皆「すご〜い」と歓喜。次女は「あそこに行きた〜い」と興奮気味。

その場所こそが、目指すべきダム公園です。
いつもなら人気が無く、寂しい雰囲気の公園ですが、今日は違います。
車がたくさん停まっていて、人が大勢溢れている。

それでも広いので、空いているスペースを見つけて、シートを広げました。
桜はもう満開。どこを見ても桜・さくら・サクラ。
それはもう見事です。

早速、持って来たおにぎりと、スーパーで買ったおかずを広げて、お花見&お昼ご飯。
満開に咲き誇る桜の下で、美味しくお昼ご飯をいただきました。

ただ、次女は遊びたくて仕方ない様子。
持って来たテニスボールで遊ぼうと、皆を誘います。
結局、お兄ちゃんが相手をしてくれて、キャッチボールをしていました。

180401-2.jpg
【お兄ちゃんとキャッチボールを楽しむ次女】

他にもサッカーをしたり、バドミントンをしたり、いろんなところで、親子で遊ぶ姿が見られます。
満開の桜の下で、たくさんの人々が、それぞれのお花見を楽しんでいました。
次女はもっと遊びたがったけど、ここでモグモグタイム(笑)
持って来たおやつを広げて、皆でお菓子をほおばりました。

本当に見事な満開の桜を見ながらのお花見。
久しぶりの花見だったので、本当に気持ちよかったです。
あまりの気持ち良さに、私は桜の下で少しお昼寝しました。
時間にして15分くらいだったと思いますが、とっても心地良かったです。

180401-3.jpg
180401-4.jpg
【見事に咲き誇る桜】

少し山の上になるので、まだ散り始めていませんが、平地の桜はもう散り始めています。
あっという間に桜も終わります。
今年は桜の開花から、ずっとお天気が良く、風もさほど強くなかったので、ゆっくりと桜を楽しむことができました。

今日から4月。
新しい年度の始まり、子供達は新しい学年の始まりです。(まだ春休みだけど)
満開の桜に癒されて、パワーをもらいました。
素敵なお花見の一日となりました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:09 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。