2018年03月07日

Amazonでのお買い物

180307.jpg

今年も学童のDVDを作っていて、そろそろ完成間近となっている。
今週の土曜日が本番なので、それまでに一度確認してもらって、OKもらったら、DVDを大量に焼かなければいけない。
今年はこれまでのMax、なんと62枚も必要だ(@o@)
学童の子供が増えていて、来年度はさらに増える。
ということは、来年の今頃は、下手すりゃ80枚〜100枚くらい焼かなきゃいけないかも(^^;)

DVDディスクも大量に必要だが、DVDケースも大量に必要となる。
以前なら、家電量販店に足を運んで、DVDやケースを購入していた。
しかし、昨年も今年も家から出ていない。
Amazonで注文しているのです。

よほど確認が必要なものなら、必ず手にとってから購入する。
しかし、消耗品に関しては、わざわざ買いに行くことはなくなった。
ほぼ、Amazonやカウネットなどで注文している。

今回もAmazonで昨年注文したものを、履歴で探って再注文。
翌日には物が届いた。
いや〜ホント便利ですね。

Amazonを使い始めて、もう何年になるかな?
5〜6年は経つと思うのだが、結構な数を買っていると思う。
月に一度は何かしら注文しているし、なかなか店舗では見つからないものは、ほぼAmazonで見つけて買っている。

例えば、息子が勉強で使う参考書。
専門的な知識の参考書なので、本屋では見つけにくい。
子供達のクリスマスプレゼントや、嫁さんのバースデープレゼントも、Amazonで購入しています。

気をつけなくてはいけないのが、ついつい財布の紐が緩むこと。
なんせ、注文ボタンを押せば、翌日には商品が届く。
支払いはクレジットなので、お金を払った感覚が鈍る。
なので、消耗品を注文するときにでも、本当に必要かを十分考えてから注文します。

便利な機能で、「欲しいもの」をまとめておくことができる。
自分が欲しいと思った商品を、ほしい物リストとして表示できるのです。
私の欲しいものリストには、安いものから高額なものまで並んでいる。

安いものは、今すぐには使わないけど、いずれ欲しいもの。
高額なものは、いつか購入できたらいいなぁ〜と思うもの。
昨日つぶやいたワコムの液晶タブレットもこの類です。

欲しいものはたくさんあるけど、本当に必要かどうかを見極めて購入していきたい。
ホント怖いのは、注文ボタン一つで、簡単に商品が届くこと。
便利な反面、自分自身をしっかりコントロールしないと、とんでもないことになります(^^;)

さて、DVDも大量に届いた。
ラストスパートかけるか。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:22 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。