2018年02月14日

時代と変わるバレンタイン

180214.jpg

今日はバレンタインデーでした。

長女は学校から帰ってくるなり、友達が呼びにきて、外へ飛び出して行きました。
きっと、友達同士でチョコの交換をしてきたのでしょう。
帰ってきたら、紙袋にチョコがいっぱいでした。

今日は剣道の稽古の日なので、チョコを持って剣道へ。
稽古が終わると、女子たちはチョコを持って走り回ります。
そしてなぜか、娘たちもチョコを貰っていました。
男女関係なくチョコを配っている子が多かったようです。

我が家の男性陣は、チョコとはほぼ無縁の世界(笑)
私は嫁さんから貰ったが、息子も嫁さんからしか貰っていない。
そもそも女子が少ない学校で、さらに春休みに入っているので、学校にも行かない。
誰からもチョコを貰うことがない(笑)

まぁ、私の学生時代も似たようなものだったからなぁ〜。
高校時代は男子校だったので、バレンタインとは全く無縁でしたね。

最近のバレンタインは、本当に親しい友達などでチョコ交換するのが多いみたいですね。
長女も友達から、たくさんのチョコを貰い「お返しどうしよう?」と悩んでいました。
中には手作りチョコの友達もいたようです。
マメですね〜我が家の娘たちとは大違いです。

一月後、我が家の娘たちは、今度はホワイトデーで、お返しに悩むのでしょうね。
そう考えると、バレンタインもホワイトデーも、女子同士のイベントになりつつあるのかも。
女子同士でチョコやお菓子を交換して食べるのですから、理にかなっていますよね。

その内、男性には全く渡さない時代が来るのかも。
「昔は好きな男性にチョコを渡していた時代もあったんだぞ〜」なんて言う日が来るのかもしれませんね(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:54 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。