2018年02月01日

仕事で描いた絵本

180201.jpg
【仕事で描いた絵本 だいちの愛】

毎日寒いです。今朝は雪が降る中、娘たちの学校へ。
青パトの当番になっているので、学校校門前で子供達に挨拶。
雪は午前中でやみましたが、夕方からまた雪の予報。
しかし今は冷たい雨が降っています。

雪降ってくれた方が、まだ暖かい気がします。
この気温で雨は、本当に冷たい(><)

仕事の方は、ようやく詰んでいたものが、少しずつ離れて行きます。
これでようやく、手がかけられなかった仕事に取り掛かることができる(^^;)
サイト制作と、絵本、そしてそろそろ学校新聞が入ってきます。

そんな中、仕事で描いた絵本が届きました。
仕事としては昨年末で終えたもの。
印刷されて製本されて、絵本となって手元に届きました。
毎回、お仕事で描いた絵本は、文芸社さんから1冊送ってくださいます。

おかげで仕事部屋には、これまで手がけた絵本が揃っています。
何度描いても、絵本となって仕上がってくると、やはり嬉しいです。
自分の作品のような感じで、我が子のような気持ちになります。

今回の絵本は、昨年の今頃に手がけていた「なないろの愛」という絵本の著者の方。
前回の絵本をとても気に入ってくださったようで、今回もご指名を頂きました。
おかげでとてもスムーズに、仕事は進みました。

今回の絵本は、だいちという少年が、亡くなったおじいちゃん・おばあちゃんに会うために、旅をする物語。
「亡くなった人が暮らす村がある」という物語を見て、おじいちゃん・おばあちゃんに会いに行くという内容です。
家族の絆、そして子供の成長を描いた絵本。

発行は3月15日ですので、本屋さんに並ぶのは、その頃ですね。
また見かけることがあれば、手に取っていただけたら幸いです。

さて、今手がけている絵本も、そろそろ本腰を入れなくては。
ようやく仕事が落ち着いたと安心している場合ではない。
いつまた、突然仕事が押し寄せてくるかわからない。

厳しい寒さは、まだまだ続きそうですが、体調管理に気をつけて、仕事に頑張りたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 20:27 | Comment(0) | 絵本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。