2017年10月30日

変わりゆく地球

171030.jpg

木枯らし一号が吹いて、肌寒い1日となりました。
なんだか、一気に冬になった感じですね。
今年は秋らしい秋じゃないですね。
このまま冬へと突入するのだろうか?

年々、春と秋の季節が失われていく気がしています。
冬から夏へ、夏から冬へと、極端な季節の移り変わり。
春の穏やかな暖かい季節。
秋の爽やかな涼しい季節。
どちらも最近感じられない。

これって、私の故郷の奄美大島と似ています。
奄美は、春と秋が感じられません。
11月くらいまで汗ばむ陽気があると思えば、突然寒くなって冬に突入します。
そして、暖かくなって来たと思ったら、突然暑くなる。

そう、奄美の気候は亜熱帯気候。
日本列島もどんどん亜熱帯化しているのでしょうか。
ゲリラ豪雨の振り方も、奄美のスコールに似ています。

日本は四季があるからこそ、季節の移り変わりを感じ、自然の変化を楽しめた。
これが亜熱帯化したら、季節の移り変わりは感じられなくなってしまいます。

地球の気候は、もともと安定している時期と、天候が安定しない時期があるらしい。
それも、とてつもなく長い期間です。
私たち人類が誕生して、これまでの期間って、地球が安定していた期間だと聞いたことがある。
これからは、不安定な期間に突入するのでしょうか?

これから地球は氷河期に向かっていく。との話も聞いたことがある。
その一方で地球温暖化の話もある。
要は地球そのものが、変わりつつあるってことなんでしょうね。

地球が誕生してから、人類が誕生するまで、とてつもなく長い長い時間が過ぎています。
私たち人類が誕生してからの時間なんて、地球誕生からの長い期間の比べれば、ほんの一瞬。
人類は、地球のことを、実は何も知らない。

これからも、どんどん地球は変わっていくのかも知れません。
私たち人類は、その変わりゆく地球に合わせて、生きていくしかない。
災害もどんどん想定外の大きさになって来ている。
この地球上に暮らす以上、私たちはその災害と向き合って生きていく必要がありますね。

とは言え、常に災害の中で生きていくわけではない。
常に嵐の中で生きていくわけでもない。
災害は起こりうるものと、考えながら日々を感謝することが大事でしょうね。

毎日お日様が昇ること。
まずはそのことに感謝です。
そしてできるだけ災害が起きないように祈ること。
自然の恩恵に感謝し、自然を恐れ敬う。
それが、本来の人間の生き方だったと思います。

日々の生活で、当たり前のように感じること。
そのことに感謝することが大事ですね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:50 | Comment(0) | 私の思うこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。