2017年10月28日

南の来訪者の次は北から

171028.jpg
【はしゃぎすぎて疲れて本を見たまま眠る次女】

昨日に引き続き、今日も伊丹空港へ。

渋滞に巻き込まれて、飛行機に乗り遅れるという、人生初めての失敗。
今日こそは飛行機に乗って、母と姉は帰る予定が、今度は台風で欠航。
欠航であることは、事前にわかっていましたが、便の振替手配のために、空港まで行きました。

明日も怪しいので、月曜日の便で手配をしたようです。
空港に着いてわずか15分で、再び来た道を戻ります。
しかし、戻る場所は、私のところではなく、大阪の姉のところへ。
月曜日に大阪の姉が、二人を送って行くことになったので、送って行きました。
私のお役目はここまで、あとは無事に帰ってくれることを祈るのみです。

大阪の姉の家から、私のところまでは、高速で1時間ほどかかります。
どうしても9:30までに帰りたかったので、二人を降ろしたら急いで車を走らせました。
実は自治会の自治会館が完成し、開所式が執り行われる。
私は役員で、司会をしなくてはいけないので、どうしてもその時間には帰りたい。

順調に車は走り、なんとか9:30前には着きました。
急いで自治会館に向かうと、もうすでに大勢の人が集まっていました。
開所式も無事に終わり、ひとまず今日の予定は終了。

ホッとしたせいだろうか?
突然頭が痛くなって来た。
お昼ご飯を作って、子供達に食べさせている間、横になりました。
連日の疲れが出たのかもしれません。

鎮痛剤を飲んで、2時間ほど寝ただろうか?
少し良くなった気がしたが、まだ頭が痛い。
それでも何か腹に入れなくては・・・と、子供達の残したご飯をかきこむ。

腹も満たされてしばらくすると、薬が効いて来たのか、徐々に楽になった。
ようやくここで仕事を開始。
しかし今日は土曜日、剣道の稽古の日です。

小一時間ほど仕事をしたら、剣道の稽古へ。
いつも通り子供達の稽古を見守っていたら、携帯がなった。
北海道の両親からである。

実は入れ替わりで、今度は北海道の両親がやって来る。
関空からバスで来るので、停留所まで迎えに行きました。
停留所は剣道の稽古をしている、学校のすぐ隣。
そこで、そのまま剣道の見学をしてもらいました。

昨夜、息子も帰省していたので、今夜はいつもの5人家族に、プラスおじいちゃん・おばあちゃんも加わりました。
賑やかな食卓に、次女はかなり興奮気味。
そして会話が弾みます。家族大勢での食事ってやっぱり良いですね。

次女は美味しいもの食べて、おじいちゃん・おばあちゃんとお話をして、楽しんだあと、ソファーで本を見ていました。
やけに静かに見ていると、思ったら、本を顔に乗せたまま寝ていました(笑)
寝ても家族を笑わせてくれる次女です。

日中の疲れも、楽しい団欒の食事で吹っ飛びました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:40 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。