2017年06月05日

蛍を見に行きたい

170605.jpg
【すっかり夏の空ですね】

田んぼの季節です。

周辺の田んぼに、徐々に水が張り出され始めています。
いよいよ田んぼの季節がやってきました。
今年は夏日のように暑い日が多くて、田んぼに水が入ると、少しほっとした気分になります。

田んぼが始まったということは、これから梅雨が始まるということ。
雨が多くなる季節ですが、これも風物詩のひとつです。
たくさん雨が降って、大地を潤して、暑い夏がやってくる。

何気に空を見上げると、夏っぽい空にお月様が浮かんでいました。
日中のお月様。ひっそりとしていますが、何気に存在感あるものです。
お月様も初夏の空を楽しんでいるように感じました。

田んぼが始まれば、カエルの合唱が始まります。
残念ながら、我が家の近くにあった田んぼは、ほぼ住宅地へと姿を変えました。
なので、もうカエルの合唱もあまり聞こえません。

ただ、少し足を伸ばせば、まだまだ田んぼの風景は残っています。
また、娘たちを誘って、散歩がてらに写真撮りたいと思います。
水を張ったばかりの田んぼの風景って、本当に好きです。

田んぼが始まる頃になると、蛍も闇夜を彩る時季です。
ここ数年、蛍の舞を見ていません。
久しぶりに蛍を見に行きたいです。
できることなら、写真も撮りたい。

平日の夜はなかなか難しいんですよね。
まず月・火は英語があるので厳しい。
水・土曜日は剣道。
残るは木・金のみ。

しかし、今月は木・金の晩に会議などが入っている。
さらに嫁さんの仕事の兼ね合いもある。
こうなると、ほとんど時間は無い(^^;)

強行手段としては、土曜日の剣道の稽古後に行く。
これが一番確実かも知れません。
ちょっと計画してみよう。

蛍の時季って短いですからね。
なるべく近場で、蛍が見れる場所を探してみよう。
見れるかなぁ〜。そして写真撮れるかなぁ〜。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:16 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。