2017年06月03日

いざ警察署へ

170603.png

警察署へ行ってきました。
自分の罪を認め、反省し・・・・。
いや違う(^^;)

警察にお世話になるようなことはしておりませぬ(笑)
今日は青色パトロールの協議会のため、警察に出頭・・・・・じゃなかった出席してきました。

今年度からPTA役員となり、副会長となりました。
今年度副会長をして、来年度は会長となります。
PTAの決まりで、副会長・会長は青色パトロールの任もある。

さっそく先月末から、学校の校門で立哨をやっています。
もちろん毎日はできないので、1週間交代で行います。
学校側から当番のプリントが渡されるので、その当番の時に立哨を行う。
今月もまた、月末には私の当番がやってきます。

本来は講習を受けて、ちゃんと青パトの証明書をもらってから、青パトの活動をやらなければいけません。
しかし、その講習がまだ受けれていない。
今日の協議会の中で受講日の希望日を聞かれました。
正式な受講日は、また警察の方から連絡がきます。

協議会の中では、この数ヶ月の間に起きた、事件や事故などを聞かせていただきました。
結構いろんな犯罪が、身近で起きていることに驚きました。
空き巣や窃盗など、結構起きている。
日頃何事もなく過ごせているのが、本当は奇跡に近いことなんだと、改めて考えさせられました。

そして思ったこと。
この情報を、いち早く住民に知らせることはできないのだろうか?
すぐ近くで犯罪が起きていても、それを知らないことは多いと思う。
注意喚起の意味で、住民に知らせることができれば、犯罪防止にもなると思うのだが。

今回は初めての協議会参加でしたので、おとなしく聞いていました(笑)
次回以降は、自分の思ったことを、どんどん発言していこうかと思います。
今日も一つだけ発言をしてきました。
それは、我が町のことで。

5年ほど前に、私の家の前を通る道路で、交通死亡事故が発生しました。
私の家から東に100mほどの小さな交差点で、当時中学1年生の男の子と車がぶつかり、男の子は亡くなりました。
それ以外にも、何度か車と自転車が接触したり、子供が車にひかれる事故が多かった。

そこで、私の住む町を中心に、市が「ゾーン30」という指定地域に設定しました。
ゾーン30の範囲内は30km規制となります。
おかげで以前は、猛スピードで走り抜けていた車がありましたが、随分とそんな車は減りました。
しかし、まだ時折猛スピードで走る車や、明らかに30km以上で走る車がいる。

そこに住む住民は「ゾーン30」を知っているが、抜け道として使っている人は、どこまでゾーン30を知っているか?
全く知らずに走っている人も多くいると思う。
そんなことを発言して、警察の方でも対応を考えることを答えてくださいました。

次回の協議会は秋口になるかと思う。
それまでに講習を受けて、青色パトロール認定者になります。
2年間だけの活動になりますが、自分の出来る範囲でがんばりたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:20 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。