2017年03月02日

伝統行事を見てみたい

170301.jpg
【画像はwikipediaから 一度は見てみたいお松明】

3月に入りました。
でも相変わらず寒いです((((><))))
奈良はお水取りが終わらないと、暖かくならないと言われていて、確かに3月の中頃までは寒さが続きます。
お水取りは3月12日の深夜(正確には13日午前1時過ぎ)に行われます。
それまでは寒さに耐え抜くしかないです(笑)

お水取りとは・・・・。
説明できないので、東大寺のサイトをご覧ください(笑)
http://www.todaiji.or.jp/contents/function/02-03syunie3.html

お水取りもそうですが、お松明も3月12日に行われる。
お松明は3/1〜14まであるようです。
私は一度も見たことが無いんですよね。

ずっと奈良で暮らしているけど、奈良の伝統的な行事を、まともに見たことが無い。
お松明も一度くらいは見たいですね。
ニュースや写真などでは、よく目にしますが、実際に見るのはまた違うでしょうね。
松明ですから、火の勢いや体感など、実際に体験してみないとわからないと思います。

しかし、平日はとても無理です。
土曜日は剣道の稽古があるし、行くとしたら日曜日の晩だけ。
おっ、カレンダーを確認したら、今年の3月12日は日曜日ですね。
これはラッキーかも・・・・・と思いましたが、その日は自治会の班長・役員会議でした(-_-;)

まぁあと数年はこんな感じで、身動き取れませんな。
次女が小学校卒業するくらいまでは、なかなか自由には動けないでしょう。
お松明はもう遥か古代から続いている行事ですし、これからも続く行事。
私がもう少し自由に動けるようになれば、見る機会も出てくると思います。

それにしても、本当に奈良に住んでいながら、奈良の伝統行事知らないし、見たことないです。
というか、日常の生活に必死で、そんなゆとりがないんですよね。
きっと私だけではないはず(^^;)

地域のお祭りや行事。
そんなところにも参加したり、興味を持ったりすることは大事です。
でも、特に子育て世代は、日常生活だけで手一杯と言う人が大半なのではないでしょうか。

お松明見たいけど、今年もニュースで見るだけかな(^^;)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:17 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。