2017年01月06日

慰安婦で自滅する韓国

170106.jpg

相変わらずの国だなぁ〜。
多くの日本国民が感じていると思う。

一昨年の年末に、日韓で合意した慰安婦問題の解決。
「これで全て終わり」と、お互いに合意したハズ。
ところが、韓国側はお金だけもらい、日本が要望している「偽の少女像」は撤去せず。

「設置したのは民間だから」と、地方の自治体任せにして、対応から逃げている。
日本の撤去に応じるどころか、逆に増えているという現実。
釜山の日本総領事館前にも設置された「偽の少女像」を、一時は撤去に踏み切ったが、騒ぎ立てる国民に負けて、またも設置を許すという情けなさ。

これに今回は日本政府も対応した。
駐韓大使の一時帰国などの措置を取った。
すると、これを遺憾として、韓国側から抗議があった。
どちらが遺憾か?普通に考えればわかること。
これがわからないのが韓国なんですよね。

国民が騒げば、大統領すら屈する国。
法治国家でもなんでもない。
常に感情で動いてしまう国。

結局のところ、慰安婦問題は解決したくないのが韓国の本音。
つまりは、外交カードとして残しておきたいだけ。
日本との交渉に、何かあれば「慰安婦問題」を出して、日本よりも有利に立ちたい。
そのカードを無くしてしまったら、外交で有利に立てない。

そもそも慰安婦問題も、でっち上げた問題です。
嘘の問題を作り上げ、それを外交カードにして、これまで日本との関係を作ってきた。
何かあれば、反日カードを切り、国内を反日でまとめあげてきた。

一昨年の合意も、「パククネ大統領が勝手に決めたこと」と言って、合意を無視する可能性が高い。
通常、国と国が合意をしたら、例え政権が変わろうとも、それを無視はできない。
でも、それをやってしまうのが、中国や韓国なのです。

いったいこの国はどこへ向かうのか?
本当に困った隣国です。
喜んでいるのは北朝鮮と中国。
日本は安全保障上、どうしてもアメリカ・韓国と足並みを揃えなければなりません。
その韓米が、片や大統領が失職しそうで、片や型破りの大統領誕生。

世界が大きく崩れていきます。
日本がしっかりしなければならない時代です。
日本が変わらなければならない時代になったのです。

いつまでも敗戦を引きずっていてはダメです。
日本を変えていきましょう。
私たち日本国民の意思で。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:46 | Comment(0) | 私の思うこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。