2016年12月25日

クリスマスにUSJ

161225-1.jpg

161225-2.jpg

161225-3.jpg

161225-4.jpg

161225-5.jpg

161225-6.jpg

超早起きしたのは長女。
もちろん目的は「サンタさんのプレゼント」。

朝の4時には目覚めた長女。
一人でプレゼントがあることを確認して、なぜか一旦布団に戻る。
そしてお母さんに小声で聞いていた。
「プレゼント来ているけど開けて良い?」と(笑)

お母さんの許可を得て、堂々と電気を点けてプレゼントを開ける長女。
長女のプレゼントはジェイボード。
ローラーボードみたいなもので、タイヤが4つではなく、2つのもの。
流行っているようで、以前から欲しがっていました。

次女は最後まで起きずに、皆に起こされてようやくプレゼントを確認。
次女のプレゼントは、綿菓子製造機(笑)
飴玉などを入れると、本格的な綿菓子ができるのです。
早速綿菓子を作ろうとする娘たちを制止し、着替えてお出かけすることを促す。

実は娘たちには内緒で、お出かけの予定を入れていた。
どこへ行くのかわからずに、そのままお出かけする。
高速で西へと向かう間に、すっかり眠りにつきました。
長女は4時おき。次女も6時には起こされました。

娘たちが寝ている間に、目的地に到着しました。
寸前に目覚めた長女は、看板を見て大喜び。
そう、目的地はUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)でした。
次女も叩き起こされて、どこに来たのかわからないまま車をでます。
USJに来たことを聞かされて、一気に目が覚めた様子でした(笑)

日曜日でしかもクリスマス。
朝一番に来たにも関わらず、すでに大勢の人。
まず最初に、まだ行ったことのない「ハリーポッター」に行くことにしました。
前回USJに来た時は、まだ建設中だったので、初めてのハリーポッターでした。

娘たちがいるので、アトラクションには乗らず、お城内の見学のみにしました。
それでもハリーポッターの世界観を再現した城内は、とても素敵でした。
次女は魔法の杖を欲しがりましたが、5,000円近くしたので却下(笑)
ショップ内には、ハリーポッターのグッズがたくさんあって、目移りしていたようです。

次は息子のリクエストでジョーズへ。
長女は怖がって最初から涙。
次女は全く意味がわからずに、ただただ列に並んでいました。
最初は涙した長女も、あまりにも長蛇の列に、そのうち涙もすっかり乾いていました。

ちょうど5人で一列に船に乗り込みます。
次女はサメよりも爆発や稲光に驚き、ずっと私にしがみついて顔を上げません。
結局ジョーズの背びれは見たものの、肝心のジョーズが襲ってくるシーンは、ずっと顔を伏せていました(笑)

その後もパレードを見たり、コーヒーカップに乗ったり、幼児が遊べる施設でたっぷりと遊んだりと、1日いっぱい満喫しました。
そろそろ陽も暮れかかり、クリスマスツリーが点灯する時間帯。
できれば近くでツリーを見たかったのですが、もう人が埋め尽くされていて、近づくことすらできません。

点灯まで時間があったので、その間に入り口近くのショップでお土産を買いました。
買い物が終わる頃には、入り口のところまで、人で埋まっています。
それでも、次から次へと人が入場してくる。
おそらく16時から入場のトワイライトのお客さんだと思います。

とにかくものすごい人だかりです。
そんな中で、クリスマスツリーに明かりが灯り、花火が打ち上がりました。
みんな一斉に写真を撮り始めます。
私も負けじと写真を撮りますが、どうしても前の人のカメラや頭が入ってしまう。

特に邪魔だったのが、自撮り棒(笑)
人々の頭の上に、突如にょきっとスマホが姿を現わす。
クリスマスツリーに焦点を合わせて、シャッターを切ろうとした瞬間に、突如スマホが出てくるのです(^^;)
それでもなんとか写真を撮って、最後の記念撮影は、会場を出てからにしました。
あまりの人混みで、記念撮影なんてできません。

人混みに疲れましたが、それでも1日たっぷり遊んで、皆大満足できたようです。
私もクタクタですが、なんとか運転して帰って来ました。
18時過ぎにはUSJを出たので、こちらには20時前には帰って来ました。

3連休も終わり、クリスマスも終わりです。
たっぷり楽しみ、たっぷり疲れました(笑)
さて、明日からまた仕事頑張らなきゃ。
いよいよ大詰めです。

仕事が終わったら、大掃除なども待っている。
今年も残り6日。
最後まで頑張るぞ。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:30 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。