2016年06月05日

雨上がり日曜の午後のお散歩

160605.jpg
【田んぼのお散歩を楽しむ】

雨で目覚めた日曜日。

いよいよ梅雨の季節となり、田んぼにも水が張られ始めています。
せっかくの日曜日ですが、朝から雨で目覚めました。
今日は町内会のクリーンキャンペーンの日でしたが、雨のため中止となりました。

午前中はいつも通り、剣道の稽古へ。
しかし今日は、試合があるため、5、6年生はいません。
そして基本組の子も、用事などで欠席が多く、今日はたった4人での稽古でした。

防具着用組は長女一人、そして体験組は次女一人。
どちらも各先生にマンツーマンで、みっちり稽古を頑張りました。
特に次女は足さばきが、随分と上手くなってきました。
本人も先生に褒められて、嬉しそうにしていました。

雨は午前中で上がり、午後からは晴れ間も出る天気となりました。
長女は友達のところへ遊びに出かけ、次女はまたもや取り残されて、ビデオを見ていました。
私が「お散歩に行く?」と聞くと、大喜びで玄関へ飛び出して行きました。

私もカメラを手に玄関へ。
いつもは車で走る道を、次女とゆっくり歩きながら散策します。
お隣さんの家の道端に、紫陽花が咲いていました。
これも車で走っていたら気づかない。

町内には、もう田んぼが残っていないので、田んぼがある方面へ向かいました。
田んぼの中を覗き込む次女。
しかしまだ、おたまじゃくしも何も泳いでいません。
いるのはタニシのみ。

きっと水を張って、まだ間もないので、生き物が出てきていないのでしょうね。
そのうち、おたまじゃくしやカブトエビ、ホウネンエビなどが出てくるでしょう。
その頃に、またお散歩して覗きに来たいと思います。

また別の田んぼに行くと、そこには大きな鳥がたたずんでいました。
サギかな?ネットで調べた感じだと、アオサギっぽいです。
しばらくすると、そこに一羽のカモも飛んできて、二羽揃って田んぼでたたずんでいました(笑)

川で亀を見つけたり、公園で少し遊んだりして家に帰りました。
田んぼの生き物は、まだまだ少ない。
これから出てくるのだと思います。

息子が今の次女くらいの時は、何度も田んぼに行って、生き物を探しました。
そして網で捕まえては、小さな水槽に入れて楽しんでいたものです。
懐かしいですね。
男の子と女の子、やはり楽しみ方が違います。

日曜の午後。
のんびりと散歩を楽しみながら、そんなことを感じていました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:42 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。