2016年05月17日

広まる噂

160517.jpg

思いの外、あちこちで噂が広まっているようです。

先日、こちらでもつぶやいた「5月17日地震説」。
ネットで「未来人」を名乗る人物が、東日本大震災を予測してか「山に登れ」というメッセージを残し、「次は2016年4月15日に未来から来る」と言い残した。と言われている。

そこに熊本地震が重なったものだから、一気に噂が広まった。
私もネットでちょくちょく目にするようになり、先日の嫁さんが見た「地震雲」らしきものもあり、やはり気になっていた。
あくまでも噂ではあるけど、やはり注意はしておきたい。

そしてやはり気になる人は多いようで、長女が学校から帰ってきて、いきなり放った言葉。
「今日17:30に奈良に大地震が来るって言ってた」
きっとこの噂を親から聞いた子が、学校で話したのだろう。
子供の話と言うのは、どんどん尾びれや背びれがつく。

長女には「ネットで流れている噂」と説明して、長女も少し安心したようだ。
そしてこの「5月17日に来る」と言い残した者は、「未来人」のなりすましと名乗り出た者も現れたようです。
ただ、この情報も信憑性はわかりません。
あくまでも2chのスレッドの中での話です。

確実に言えることは、南海トラフ地震は起きるのが前提であること。
問題はその時期がいつになるかわからないこと。
妙に噂を信じ込まずに、可能性の一つとして捉えて、災害に備えることが大事です。

我が家も、今回の噂を気になりながらも、備えは十分ではありません。
いつ来てもおかしくない地震。
災害は地震だけではありません。
やはり災害に備えて、食料の備蓄などしておかなくてはいけませんね。

天災は忘れた頃にやってくる。
噂話と簡単に切り捨てるのではなく、その噂話に振り回されるのでもなく、その可能性もあると備えることが大事です。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:49 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。