2016年05月08日

市民体育大会剣道の試合

160508.jpg
【熱戦が繰り広げられました】

今日は1日、びっしり予定のつまった日曜日でした。
昨日のエア・フローティング・メディア展の疲れも取れないまま、今朝は8時にはいつもの剣道稽古場に集合。
今日は市民体育大会の剣道の試合の日。

長女は選出して出場します。
私は記録係として、写真の撮影。
嫁さんは、次女も含め、幼い子供たちの係り。
息子も中学校の後輩たちの試合を見るために、一緒に行動しました。

長女は4年生以下の低学年の部で出場。
市民体育大会といっても、剣道のクラブは一つしかないので、身内試合です。
4年生以下ということで、4年生の長女には優勝の可能性が十分にある。
なんせ、4年生で最も長く剣道を続けている長女。

ところが初戦で同じ4年生の男の子に負けてしまいました。
まだ剣道を初めて1年半ほどの男の子です。
よほど悔しかったのか、試合後ボロボロ泣いていました。
しかし、写真を撮りながら長女の試合を見ていましたが、負けて当然の試合内容でした。
全く気合が感じられず、動きも遅い。

ただ、試合は総当たり戦です。
その後は、負けることなく勝ち続けました。
結果、優勝することができましたが、試合の内容を見る限り、まだまだです。
5年生になれば、遠征試合が増えてきます。
そろそろ試合に対する気持ちを、強く持つように導いていきたいと思います。

小学生から高校生まで、各試合上で熱戦が繰り広げられました。
また、一般の部も開催され、4名の選手が熱い戦いを見せてくれました。
つい最近まで小学生だったメンバーが、中学生として試合に出場していました。
中学生になると、中学生らしい試合運びをする。
小学生は小学生らしい試合。
中学生になるとスピードがアップし、一気に激しい試合になります。

さらに高校生を見ると、もう別世界の試合運びです。
小学生、中学生までは、写真を撮れますが、高校生になると、タイミングがつかめません。
あまりにも動きが速すぎて、ついていけないのです。
お互いに間合いを取る間の静の空気から、瞬間的に動の空気に変わります。
それがあまりにも一瞬で、そのタイミングが掴めません(^^;)

午前中いっぱいで、試合も終わりました。
その後は、昼食を済ませて、剣道連盟の総会が始まりました。
父母会の方からも、毎年役員が参加しています。
私も毎年参加させてもらっています。
その中で、父母会として気になることを、質問しました。

総会が終わったのが4時前。
今日は息子が鳥羽に帰るので、夕方には駅まで送っていかなくてはいけません。
さらには、19時からは自治会の定例会がある。
家に帰ってゆっくりしたいところに、息子が電気量販店に行きたいと言い出した。
すぐに買い物を終えるということで、近くの電気量販店へ。

そして18時に息子を駅まで送って行きました。
また寮生活に戻ります。
次は夏休みまで長期の休みはない。
しっかり寮生活を送りながら、学校での勉強を頑張ってほしいと思います。

18時半には、自治会定例会の準備で集会場へ。
20時半に定例会が終わり、家に帰ってお風呂入って、ようやく晩御飯を食べ終えたのは22時前。
いや〜疲れた(><)
この1週間、本当にハードスケジュールでした。

明日から、ようやく平常に戻ります。
疲れが溜まりまくっているけど、またお仕事頑張りましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:42 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。