2016年05月03日

恒例のアドベンチャーワールドへ

160503-1.jpg

160503-2.jpg

160503-3.jpg

160503-4.jpg

160503-5.jpg

160503-6.jpg

毎年恒例のアドベンチャーワールドへ行って来ました。
2日の晩に家を出て、車を南へと走らせます。
例年なら京奈和自動車道を走って、その後は下道で行きますが、今年は楽をして高速で走りました。

4時間の行程が、2時間半に縮まりました。
高速道路が伸びていて、白浜にもインターがありました。
インターを降りてしばらく走ると、あっという間にアドベンチャーワールドへ。

まだ駐車場が空いていませんが、4〜5台車が並んでいたので、私たちもそこに車を付けました。
しばらくすると駐車場が空いて、入り口近くに駐車。
そして車中にて就寝。

朝起きると、たくさんの車が駐車されていました。
夜中のうちに、続々と集まってきたのでしょうね。
そしてチケット売り場には長蛇の列。

車中で朝ごはんを済ませ、開演の30分前でしたが、入り口へ向かいました。
入り口にも長蛇の列ができているのです。
8時開場ですが、大勢の人が並んんでいるからか、5分前の7時55に開場されました。

まずはサファリを見るために、サファリパークへ。
無料のケニア号に乗って、サファリパーク内を見学。
像やキリン、シマウマにサイ、そして肉食獣のコースへ。
ライオンやクマ、トラやチーターなど、数々の動物たちに目が釘付けの子供たち。

息子が写真を撮りたがっていたので、今回はカメラを、ほぼ息子に任せました。
夢中で写真を撮っていました。
私はビデオ撮影。

サファリパークの後は、メリーゴーラウンドにのったり、ワンワンふれあいコーナーで犬とたわむれたり。
そして海獣館に移動、ペンギンやシロクマなどを見て、アニマルランドへと移動しました。
ここでは様々な動物が出てきて、ショーを盛り上げてくれます。
アシカが見事な技を見せてくれたり、犬や豚、ヤギやコツメカワウソなども出てきて、会場を盛り上げます。

次は大きなプールがあるマリンワールドへ。
ここではイルカのショーが楽しめます。
見事なイルカのジャンプ、調教師の方々との見事な連携プレイ。
何度見ても凄いです。

お昼ご飯を済ませ、鳥の楽園で鳥を見たり、小動物と触れ合ったりして、再度イルカのいるプールへ向かいました。
今年は初めて、イルカのおやつタイムに参加しました。
イルカに餌である魚をあげることができるのです。
先着100名なので、早めに行って会場で待つことにしました。

プールで口を開けて待つイルカに、娘たちは喜んで魚をあげていました。
イルカって本当に可愛いですね。

風が強まってきて、空はいまにも降り出しそうな雲行き。
これから天気が荒れることは、わかっていたので、早めにお土産を買って、アドベンチャーワールドを後にしました。
次のお楽しみは温泉です。
とれとれ市場の近くにある、とれとれの湯に行きました。
こちらも、ここ数年の恒例行事です。

ここの温泉の好きなところは、炭酸の湯があること。
ぬるめのお湯ですが、浸かっていると炭酸の泡が、身体中を包み疲労感を和らげてくれます。
温泉に浸かって、疲れを取り、休憩所で横になっているといつの間にか寝ていました。
娘たちがお風呂から上がってきて目が覚めた。
30分ほど爆睡しました。

そして最後のお楽しみ。
美味しい料理を食べるために、田辺町にある傳八というお店に行きました。
こちらも今年で3年目です。
美味しいお刺身や、創作料理をたっぷりと堪能しました。

帰る頃には大雨。
しかし、お店に入る時も、出る時も、少し雨が小降りになったのは助かりました。
高速道路では横殴りの雨で、運転も緊張しましたが、下道で走るより全然楽です。
楽しい思い出とともに、無事に帰ってくることができました。

毎年恒例の行事。
毎年行っても飽きない子供たち。
きっと来年も行くことになるでしょう。
また一つ楽しい家族での思い出ができました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:54 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。