2016年04月20日

今回もエアーフローティングメディア展に参加します

160420.jpg
【今回予定の2作品】

来月の7日(土)・8日(日)に、エアーフローティングメディア展が開催されます。
今回で10回目になるらしく、私は8回目から参加しています。
10回目になる今回も参加すべく、今、作品を準備中です。

初めてエアーフローティングメディア展に参加したのが、昨年の夏でした。
その時がVol.8、その後クリスマス前にVol.9に参加。
そして2月にはインドネシアで行われたエアーフローティングメディア展にも作品だけ参加しました。

エアーフローティングメディア展に参加する度に、作品を出しているのですが、その度に動画編集を行っています。
初めて参加したVol.8はパラパラアニメだったので、動画にはしていませんが、Vol.9以降は動画編集です。
Vol.9はFinal Cut Proを使用していますが、インドネシア展ではMotionを使いました。

そして今回もMotionで制作しています。
短い映像編集にはMotionの方が適している。
Final Cut Proは、長編動画の方が向いていますね。

Final Cut Proは、必ず一年に一度は使っていました。
それは学童の修了式に、一年間の思い出をDVDにする依頼が、毎年あるからです。
時々、結婚式のスライド制作も入ることがありますが、ここ数年は全くありません。
なので1年に1度の割合で、Final Cut Proは使います。

Final Cut Proは、これまでも結婚式や思い出のDVD制作などに、度々使っているので、大まかですが使い方はわかっています。
しかし、Motionは全く使っていなかったので、前回のインドネシア展で本格的に使いました。
まだまだ使い慣れていないので、今回も前回の時のことを思い出しながら使っています。

エアーフローティングメディア展は、年に3〜4回の割合で行われています。
その都度、作品を制作するので、Motionを使って覚えるには良いチャンスです。
まだまだ使い慣れていないMotionですが、もっともっと使いこなして、いろんな作品を作ってみたいと思います。

エアーフローティングメディア展用だけでなく、自分のイラストを使って作品を作ってみたいと思います。
これは、もうず〜〜〜っと以前から考えていること。
どうやれば作れるのか、悩んでいましたが、Motionを使えば思い通りのことができそうです。
自分のイラスト作品を、静止画から動画にリメイクするような感じをイメージしています。

やりたいことは山ほどあるのですが、相変わらず、なかなかできないのが現状。
Motionの勉強も兼ねて、また作品作りとして、少しずつでもできればと思っています。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:44 | Comment(0) | アート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。