2016年02月24日

電子額縁の時代が来る?

160224.jpg
【写真はCNET Japanサイトから転載】

先日、ネットで見かけた情報。
いつかこんな時代が来ると思っていただけに、ちょっと嬉しくなりました。
私が見た情報はCNET JapanというIT関連の情報サイト。

最新の情報などを見るために、時々チェックしています。
今回見た情報はこちら
http://japan.cnet.com/news/business/35078340/

そこに載っていた記事の出だしがこちらです。

==CNET Japanより転用=====
KDDIは2月22日、インキュベーションプログラム「KDDI ∞ Labo」の第9期デモデイを開催した。第9期プログラムには6チームが参加し、最優秀賞には世界中のイラストや写真を売買して、電子ペーパーを生かしたIoT端末に表示する「uusia」が選ばれた。
=====転用終わり=======

KDDIが主催するプログラムのようですが、ここで最優秀賞を獲得したのが、uusia(ウーシア)というサービス。
このサービスは、世界中のイラストや写真を売買できるサービス(まだ始まってはいませんが)。
イラスト売買のサービスなら、もうすでに沢山のサービスがある。
PCの壁紙やスマホの壁紙など、無料のものから有料のものまで、沢山のサービスがあります。

しかし、このuusiaはイラストの売買とともに、そのイラストを表示する専用の額縁を販売する。
ユーザーはイラストや写真をPC・スマホの壁紙やポスターとして購入し、気分に合わせて専用の額縁に表示することができる。
つまりは電子アルバムみたいなもの。デジタル額縁とでも言おうか。

以前から思っていたんですよね。
音楽や映画はダウンロード販売が主流になり、いつでも好きな時に好きな音楽が聴ける。
iTunes StoreでダウンロードしてiPhoneで音楽を聴くのが普通になっている。

でも、イラストや写真のダウンロード販売って、あまり商売として成り立っていない。
uusiaみたいなサービスが出てきてほしいと思っていました。
イラストや写真をダウンロード購入して、好きな気分で自由に額縁に反映させる。
額縁の値段にもよるけど、好きなイラストや写真を、自由に飾れるとしたら嬉しい。
iTunesでもイラスト販売取り扱ってくれないかな(^^;)

そして私のイラストも販売してみたい。
ひとまずuusiaは近々開始されるようなので、またチェックしてみよう。
そしてチャンスがあれば、私のイラストも販売してみたい。
世界に向けて販売ができれば、とても嬉しいですよね。

uusiaが日本で展開されるのか、それとも海外が先なのかわかりません。
また情報をチェックしておきたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:56 | Comment(0) | アート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。