2015年12月04日

浦島太郎が歌う「海の声」

151204.jpg

仕事をしながらBGMを流す。
仕事に集中する意味でも、音楽を流した方が何かとやりやすい。
最近は、少しでもクリスマス気分を味わおうと、クリスマスのプレイリストから曲を流す。
でも、さすがにずっとクリスマスってのも飽きるので、別の曲を聴いてみる。

AppleMusicを使い始めて、もう4ヶ月ほどになるが、知らない曲がたくさんある。
邦楽も徐々に増えてきているけど、まだまだ足りないですね。
だいぶ増えたけど、まだ完全とは言えない。
この辺りはAppleに頑張ってほしいところです。

しかし、洋楽が何でも聴けちゃのと、様々なジャンルが聴けるのは嬉しい。
時々、全く知らないアーティストを聴いて、気に入ったアーティストを見つけるのも楽しいです。
おそらくAppleMusicに入っていなかったら、聴かなかったであろうアーティストもいる。
なんか宝探しのようで、楽しいですね。

そして今日は嬉しいお知らせが届いた。
Appleからのメール。それはAppleMusicのおすすめ楽曲の案内だった。
そこに待ちわびていたアーティストが。
その名も「浦島太郎」(笑)

そうです浦島太郎です。
現在、auのCMで活躍している桐谷健太さんが演じる浦島太郎。
その浦島太郎がCMで歌っていたを覚えているでしょうか?
海辺でサンシンを弾きながら、乙姫を想って歌ったあの歌。
♪海の〜声が〜聞き〜たくて♪

実はこの歌、フルバージョンで存在していたんです。
YouTubeにはフルバージョンのCMが存在していて、息子がそれを見つけてず〜っと聴いていました。
私もこの曲が好きで、正式なリリースはないのかなぁ〜と思っていた。
作曲者がBEGINなんですよね。
どうりで心に響くわけだ。

しかし、CMが放送されていた頃から、もう随分とたち、私も少し忘れかけていた。
そこに飛び込んできた今回のお知らせ。
まさか本当にリリースされるとは、思っていなかったので、ビックリ&嬉しさで、今日は何度も何度もリピートで聴きました。

しばらく聴いて歌詞をしっかり覚えよう。
そしてできればギターで弾けるようにしたいですね。
正月休みの間にでも、耳コピーしてみようかな。

早速息子にメッセージで送ったが、息子は残念ながら聴けていないようだ。
ファミリー設定でAppleMusicに入っているので、家族ならAppleMusicで聴けるのだが。
寮がwifiが使えないので、それで聴けないのかもしれない。
今度帰省するまでのお楽しみですね(笑)

クリスマスモードですが、しばらく浦島太郎が歌う「海の声」にハマりそうです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:31 | Comment(0) | 音楽/映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。