2015年08月30日

夏の終わり

150830.jpg
【家族旅行での焼津の海】

長かった夏休みも終わりが近づいて来ました。
私の夏休みではありません。長女の夏休みです(笑)
私の夏休みは、あって無いようなもの。
今日まで夏季休暇の予定にしていましたが、結局昨日は仕事に追われていたし(^^;)

長女はもうすぐ夏休み終了ですが、息子はまだ9月下旬まで夏休みが続きます。
息子はバイトしているので、夏休み中も日中は家にいません。
長女の夏休みが終われば、ようやく私も開放されます(^^;)

最近は夏休みが短いところもあるようですね。
北海道は夏休みが短く、8月のお盆が過ぎてしばらくすれば二学期らしい。
ところが最近は、同じように夏休みが短いところが増えているようです。

先日、家族旅行で訪れた「焼津市ディスカバリーパーク」で、科学実験の担当をされていた方が、帰り間際に話しかけて来ました。
「遠方からのお越しですか?」と聞かれて「奈良から来ました」と答えました。
なぜ遠方から来たと思ったのかと言うと、平日の子供連れの来場者だったから。

平日とは言え、とても空いているので、ラッキーだなと思っていた。
しかし、実は焼津市の学校は、もう夏休みが終わっていたようです。
学校が始まっている時期に、家族連れで子供達が来るのは、遠方からだとわかったようです。

我が家の夏季休暇は、嫁さんの仕事の都合で決まる。
通常お盆休みが夏季休暇になる事が多いと思うが、我が家はいつもお盆をずらして夏季休暇になります。
8月の下旬近くに夏季休暇を取る事が多い。
しかし、もし仮に学校の夏休みが短くなったら、夏季休暇を取るタイミングも難しくなりますね。

夏休み短縮の傾向が、どこまで広がるのかわかりません。
親としては、夏休みが短いのは嬉しい反面、夏季休暇のタイミングが難しくなるのも事実。
まぁ奈良県内の学校の夏休みが、短くなるかどうかもわかりません。

いずれにせよ、今年の夏休みも、もうすぐ終わります。
忙しい夏でしたが、海水浴と家族旅行行けたので、それなりの思い出はできたと思います。
かなり涼しくなってきたので、もう秋の気配が漂っている。
夏の終わり。どうして夏の終わりってこうも切ないのでしょうね。

夏休みが終わる安堵感と、夏が終わる寂しさと。
微妙な気持ちの8月末です。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:48 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。