2015年08月19日

賑やか過ぎる娘たち

150819.jpg

我が家の娘たちがうるさい(-"-)
なぜあんなにおしゃべりなのだろうか?
夏休み中の長女は、日中は一人で静かにしています。
ところが次女が帰ってきたとたん、喋りまくる、はしゃぎ回る。

次女も一人だと静か、でもお姉ちゃんと一緒だと、まぁうるさい(-"-)
まぁ元気な証なので良いのですが、あまりにうるさいので、私だけでなく嫁さんやお兄ちゃんからまでも「うるさい」と言われてしまう始末(笑)

長女は小学3年生になり、少しお姉さんらしくなってきた。
しかし、次女は今まさしくやりたい放題の年齢。
さらに我が家の末っ子ということもあり、わがまま放題の感があります。
それでもあまりにわがまま言うと、私からガツンと叱られ、ショボ〜んとなります。
でも、5分もしない内に復活しますけど(^^;)

そんな次女は、時々、天然ボケのようなことをやる。
今夜も晩御飯中に、左手を使わずに片手だけテーブルに出し、ご飯を食べていました。
お母さんから「左手も使いなさい!」と注意された次女。
普通なら「はい」と言って、左手をテーブルに出し、茶碗を持つ。

ところが次女は「こう!?」と言って、右手に持っていた箸を左手に持ち替えた。
予想外の行動に私たちは「違う!」とツッコミ入れながら笑ってしまった。
わざとやっているのか、それとも天然ボケなのか?
私たちが笑ったのを見て、次女も笑っていたので、きっと天然ボケなのでしょう。

マイペースでわがままで、甘えん坊だけどアマノジャクの次女。
そんな次女を叱りながらも「仕方ないなぁ〜」と、甘やかしてしまう私たち。
お兄ちゃんもお姉ちゃんも「もう!」と文句を言いながらも、次女の面倒をみる。
やはり我が家で最強の存在です(笑)

きっと皆成人して子供の頃を振り返った時に、「おまえは・・・」と言われるのでしょうね。
でも、大人になっても「え?そうだったけ?」とマイペースぶりを発揮しそうです。
毎日毎日、「うるさい!」と叫ぶほどに賑やかな娘たち。
あと数年もすれば、そんな賑やかさもなくなるのでしょう。

今だけの限定として、このうるさいほどの賑やかさを味わっておきたいと思います。
でも、もう少しだけ静かにしてくれないかな(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:31 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。