2015年08月10日

剣道クラブの旗

150810.jpg

長女がお世話になっている剣道クラブ。
以前は息子が所属し、その稽古にずっと付き添っていた長女が、剣道を始めた。
長女が剣道を始めていなければ、おそらく息子の小学校卒業と同時に、剣道クラブとも疎遠になったと思う。
しかし、長女が剣道を始めたことで、引き続きお世話になっている。

その剣道クラブで、クラブの旗を制作する話が浮上し、旗のデザインをさせていただいた。
当初は普通にデザインをしていましたが、「ちょっと変わった感じのが良いよね」という話になり、文字を書き文字にすることにした。
とは言っても、私は書き文字はできない。

そこで、私のデザインのお師匠さんである高井氏に依頼することにした。
お友達価格で書いていただいて、他には無い旗のデザインができた。
皆、喜んでくれて、後は旗の仕上がりを待つのみでした。

デザインの入稿をしてから、ひと月半ほど。
ようやく旗が出来上がってきました。
これまでの旗は、国旗と並べると、国旗の半分ほどのサイズだったのですが、今回は国旗のサイズに合わせました。
先日の日曜日に、初めてのクラブ旗を掲揚しました。
やっぱりかっこいいです(^o^)

交剣知愛という文字が、書き文字で躍動感があります。
剣道のイメージを膨らませて書いてくれたので、旗にぴったりのイメージです。
旗の色も前回の旗とは変えました。
どうしても紫のイメージが強すぎるので、他にはあまり無い色合いにしました。

この旗を試合会場で掲げれば、強いイメージがあるでしょうね。
後は子供達に、しっかり稽古に励んでもらって、より強くよりたくましく成長してほしいです。
これから、この旗のもと、稽古が続きます。

しかし、書き文字というのは、やはり良いですね。
既製のフォントとは、全く違うイメージになる。
何よりも、高井氏が剣道をイメージして書いているので、イメージにぴったりのデザインになる。
ちなみに左下のクラブのロゴは私のデザインです(^^;)

長女がお世話になり、その後次女がお世話になるかは、まだわかりません。
しかし、これから先も、クラブの旗として使われていくと思うと、嬉しいですね。
10年後、おそらく私はクラブには関わっていないと思う。
でも、この旗は、これからずっとクラブと共に続く。

より多くの子供達が、この旗のもとで、稽古に励んでくれることを期待したいです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:48 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。