2015年06月19日

マグロに続きウナギも是非

150619.jpg

最近、CMで「奄美生まれの・・・」という言葉を聞く。
最初は「へ?何?」と思ったが、奄美生まれのマグロだった。
自分の故郷が出てくると、つい見入ってしまうものです。

先日、報道番組でも紹介されていました。
奄美でマグロの養殖がされていて、それが出荷され始めているのです。
マグロの養殖はとても難しくて、商品化が課題。と数年前に聞いていた気がするのですが、この数年で課題がクリアされて来たのでしょうね。

奄美でマグロの養殖をしていると言うのは、なんとなく聞いていましたが、詳しくは知りませんでした。
まだまだ研究段階なのかと思っていたのですが、商品化されて「奄美産」とつくのが嬉しいですね。
まだ食べたことはありませんが、是非、機会を見て食べてみたいと思います。

マグロは日本人が大好きな寿司のネタですが、近年の日本食ブームで、マグロの消費量が増え、絶滅危惧種になりかねない。
日本食の良さが世界に広がるのは嬉しいけど、マグロが食べられなくなってしまっては困る。
せめて日本人が食するマグロは、日本近海、そして養殖したマグロでまかなえるようになれたら良いですね。

最近はウナギも少なくなって、食べる機会が減りました。
ウナギも完全養殖できたら良いのですが。
これから暑くなると、やはりウナギを食べて元気に!と思うことが多い。
でも、昔のように気軽には食べれなくなってしまいました。

マグロとウナギは全く違うのだと思いますが、是非ウナギも完全養殖できるようになってほしいですね。
昔は気軽に食べることができた日本の味が、どんどん私たちの口に入り難くなってきている。
日本の食文化を守る意味でも、養殖の技術と言うのは、とても大事になってきます。
奄美産マグロに続き、ウナギの養殖も実現化してほしい。

奄美の豊かな自然を活用して、もっといろんな養殖をしてほしいですね。
そうすれば奄美の活性化にもつながる。
若者の働き口が少ない奄美。
是非、マグロに引き続き、ウナギの養殖も奄美でやってほしい(^o^)
そして養殖技術者として、奄美の若者が頑張れるようになれると嬉しいな。

そういや最近、魚食べてないな。
奄美のマグロのつぶやきしたら、食べたくなって来た(^^;)
この一週間、麺類ばっかり食っていた気がする。
たまには美味しい刺身か、お寿司食べたい。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:06 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。