2015年05月25日

写真で1年を振り返る

150525.jpg

ようやくMacProで仕事ができる状態になりました。
細かな設定まで、だいたいはできた気がします。
でもきっと使っている内に、「あれ?おかしい!」と思う部分は出てくるでしょう。
その時はその時で対応するとして、ひとまず仕事モード全開で明日から行きます。

今回のiMacからMacProへ移行で、OSも最新のYosemiteになりました。
最初は不安だったんですよね。あまり評判の良いOSじゃないので(^^;)
特に細かなデザインが不評のようで、確かにAppleにしてはなんか手抜き感もある。
まぁフラットデザインと言えばそれまでだが。

今回、OSが変わったことで、写真管理のアプリがiPhotoから写真(Photos)に変わった。
アイコンがiPhotoと全く同じで、表示も同じ。
完全にiPhoneとMacの相互性を図ってきている。
最初は戸惑ったが、iPhoneで使っているので、すぐに慣れた。

iMac&iPhotoでは動作が重くて、写真を見直す気になれなかったが、MacPro&写真になってサクサクと動いてくれる。
思わず、過去の写真を振り返ってみたりする。
現在から過去にさかのぼっていくと、タイムマシンに乗ったようで、過去の記憶も蘇ってきます。

1年前の今頃の写真は・・・と、写真を振り返ってみた。
すると、新作を描いた作品の写真や、庭の菜園の写真などが出てきた。
昨年の今頃は、新作を描いてアップしていたのだ。
そういや、いつから新作描いてない?
昨年の作品展の前以来だから、もう半年くらい描いていません(^^;)
いかんなぁ〜Macも新しくなった事だし、気合を入れて新作に取り組もう。

庭の草抜きも、結局まだできていない。
草抜きをしない事には、家庭菜園なんてできない。
昨年の今頃には、もう苗を植えて、イチゴなんかも育てていたんですね。
今年はホントできていません。
週末の度に予定入るし、なかなか草抜きをするタイミングが無い。
なんとか梅雨入りする前にやっておきたいです。

それにしても、1年って本当に早いですね。
昨年の今頃の写真をみて、本当につい最近の事のようです。
1年なんてあっという間です。
きっと来年の今頃に、今年の写真をみて、同様に思う事でしょう。

Macの写真には、iPhoneで撮った写真も入ってくるので、日常的な写真も含まれる。
カメラで撮った写真だけなら、そんなに枚数も無いが、iPhoneで撮った写真も含まれるので、その時の日常を思い出せます。
わざわざカメラを引っ張り出して撮るのではなく、何気ない日常を気軽に撮れるのは、iPhoneの強みですね。
そしてそれをMacと同期できるのは、本当に便利です。

さて、Mac環境も十分に整った。
明日から仕事モード全開で行きますか。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:52 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。