2015年02月09日

寒さ厳しいが雪は無し

150209.jpg
【写真は昨年の大雪】

うぅ〜さっぶ〜〜〜((((><))))
また寒さが厳しくなって来ました。
何でもこの冬一番の寒波らしい。
でもきっと、この寒さを超えたら、また暖かさがやって来て、少しずつ春に近づくのでしょう。
こんな寒さだからこそ、ちょっとした事がホッとする気持ちになる。
今日もホッとする事がありましたが、その事はいずれつぶやきます。

今朝は水たまりが凍る程、寒さが厳しかったようです。
朝、託児所に次女を送って行くと、水たまりが凍っていて、割れた氷がまるでガラスのようでした。
次女は大喜びでそのガラスのような氷を手に取り、落として割れるのを楽しんでいました。
そして託児所で遊んでいる時も、氷を見つけて遊んでいたようです。

先生が書いてくれたお知らせ帳に記されていましたが、その時の次女の言葉が笑えました。
氷を見つけた次女は「さてはエルサの仕業だな」と言ったようです。
最初は何の事?と思って読みましたが、すぐに「アナと雪の女王」のエルサが魔法で氷を作っている事だと解りました。
最近、次女の言葉がまたまた面白くなっています(笑)

本当は雪が積もって欲しいと思っている次女。
雪が積もったら、これまた「アナと雪の女王」に出て来る雪だるまのオラフを作りたいのです。
この冬は寒いけど、なかなか雪は降りませんし、降っても積もりませんね。
もしかしたら、春目前にどかっと雪が降る事があるかも知れませんが、このまま積もらないかも知れません。
寒い冬に限って、積もらない事が多い。

昨年のように、どか雪が積もったら、絶対にオラフを作ると思いますが、そうなったら託児所に送って行けませんね。
昨年は、ちょうど目の伝染病にかかってしまって、託児所をお休みしている期間に大雪が降りました。
そのため、家の前で雪だるまを作ったりして遊びました。
もし、平日にどか雪が降ったら、残念ながら車は出せません。
我が家には雪用のタイヤは無い。

もし、大雪が降ったら、車は諦めて歩くしかありません。
だから子供たちは雪が積もってくれるのを期待していますが、私はあまり積もって欲しく無い(^^;)
それでも、雪が降ったらワクワクしてしまいますけどね。
寒さは厳しいけど、しばらく天気は良さそうです。

雪は積もりそうにないけど、凍った水たまりで楽しんでもらいましょう(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:50 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。