2015年01月31日

黒猫りっちー君クッション完成

150131-1.jpg

150131-2.jpg

昨年の12月に、「小さな小さな作品展」を開催しました。
その時に、「出来たら作ろう」と思っていた物がありました。
それは「黒猫りっちー君クッション」。
材料も揃えていたのですが、結局時間無くて作れませんでした。

今回、ようやく作る事が出来ました。
今まで作って来た「黒猫りっちー君ストラップ」とは、大きさが桁違いなので、やはり時間がかかる。
何とか仕上げたと思ったら、娘達に見つかって、早速おもちゃにされていました(^^;)
我が家の娘達、りっちー君大好きです。

出来たのは良いが、クッションとしてはやや小さい。
しかし、フェルトの大きさが、店で売っているのはこのサイズが最大。
もっと大きく作るには、顔と胴体を別にして作らなければならない。
クッションと言うよりは、ヌイグルミと言った感じか。

早速facebookページでは「欲しいぃ〜〜〜」とおっしゃって下さる方もいて、ご希望の方がいらっしゃれば受注生産したいと思います。
ただ、ストラップと違ってデカイので、材料費もそこそこかかります。
販売するとなると、5,000円+送料くらいの価格になると思います。

ヌイグルミって高いなぁ〜と思いますが、実際作ってみるとやはりそれくらいの価格になるんですよね。
ましてや手作りだと、どうしても割高です。
本当に欲しい方がいらっしゃれば、こちらでコメント下さるか、facebookの方はメッセージ下さい。
もしくはislandサイトからお問合せ頂ければと思います。
http://www.ds-island.jp/contact.html

このりっちー君クッションを見た嫁さんは、別の材料でも作ってみたいようです。
(作ってみたいのではなくて、私に作らせたいが正しい 笑)
最近流行のモコモコした素材の布など考えているようで、買い物の時に探してみるつもりらしい。
モコモコりっちー君も作れたら可愛いでしょうね。
作るのが大変ですが(^^;)

さて、このりっちー君クッション。
明日から行われる「猫だらけ展」に出展の予定です。
昨年の作品展でお世話になった「いろは さとちゃんち」で猫だらけ展が開催されます。
このクッションも含め、イラストやポストカードなど、搬入したいと思います。

しかし、針仕事も随分と慣れて来た(笑)
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:47 | Comment(0) | アート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。