2015年01月01日

あけましておめでとうございます

150101.jpg

新年あけましておめでとうございます。
平成27年(2015)年の始まりは、お天気は良かったのですが、強風の寒い一日でした。

我が家の元旦は、いつものんびりとしています。
まずは天理教教会本部へ参拝に行き、その足で石上神宮へ初詣に行きました。
昨年は奄美に帰省していたので、二年ぶりの初詣と言う事になります。

強風の中、参拝していたので、手がかじかんで痛い程でした。
石上神宮へ着くと、境内の中で焚き火があります。
毎年ここで温まるのですが、今年は特に寒かったので、火の温もりが嬉しかったです。
冷えきった身体を、焚き火で温めてお参りしました。

そしてこれも恒例のおみくじを引きました。
私と嫁さんが半吉、子供達が中吉でした。
誰も大吉はいませんでしたが、そこそこの良い年になると期待したいと思います。

150101-1.jpg

初詣を終えたら、一旦家に帰って、昼食。
ここで、奄美の三献(さんごん)を済ませました。
そして子供達へお年玉を配ります。
この時だけは、子供達も大人しく行く事を聞く(--;)
それぞれにお年玉を渡したら、誰から幾ら貰ったのか、封筒の裏に書かせます。
そしてそれぞれの合計額を記入して、お母さんが預かります(笑)

年賀状も届いていたので、それぞれに分けていました。
すると次女が「自分の分は?」と言い出しました。
皆に年賀状が来ているのに、自分の分が無いのが寂しかったようです。
しかし、託児所の先生から来ていて、ようやく1枚、そして嫁さんの職場のスタッフからも貰って2枚になりました。

その後は、剣道の元旦稽古。
これも毎年の恒例で、いつも参加しています。
お正月なので全員が参加はしませんが、今年は半数以上が参加しました。
長女も寒い中、一生懸命稽古をしていました。

150101-2.jpg

2時間の内、最初の1時間を小学生メインで、後半は中学生以上をメインで稽古。
1時間の稽古が終わった時点で、小学生は終りでしたが、「稽古をしたい人は残って良い」という先生の言葉に、誰1人帰ろうとせず、そのまま残って稽古をしました。
結局2時間、しっかり稽古をして帰って来ました。

平成27年(2015年)の年明け。
我が家は例年通りの元日となりました。
今年も頑張って参りたいと思います。
本年もよろしくお願い致します。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:49 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。