2014年11月13日

自由人次女

141113.jpg

我が家の末っ子は、自由奔放で甘えん坊で、食いしん坊の次女。
親も三人目である事から、兄姉と比べると、やや甘い。
そしてお兄ちゃん・お姉ちゃんも、可愛い妹故にやや甘い。
そんな事から、甘えん坊で自由な成長をしている次女です。

そして本人も、どうやって甘えるか、どうすれば甘えられるかを知っている。
生まれ持った本能と言うべきか、長女は長女としての生き方を、次女は次女の生き方を、それぞれに知っている。
全く性格の違う長女と次女。
それでも2人仲良く遊ぶのは、姉妹としての絆なんでしょうね。
自由奔放な次女は、託児所でも自由なようで、お知らせ帳には次女の託児所での行動が記されています。
そして今日のお知らせ帳は、次女の行動が目に浮かぶような内容でした。

託児所では毎年この時期に、お買い物ごっこをします。
先生方や子供達が作ったたこやきやお寿司(もちろん作り物です)を、お金(これも作り物)を持って買い物をするのです。
低学年までは、お買い物を楽しむ方ですが、高学年になって来ると、お店を出す方もやります。

次女のクラスは今年からお店を出す方になりますので、今日はその勉強も兼ねて、実際にお店にお買い物に行ったようです。
次女のクラスのお店は、アイスクリーム屋さんのようで、お買い物の行き先はシャトレーゼだったらしい。
もうこれだけで、次女の行動が読めてしまう(笑)

シャトレーゼには時々足を運びます。
誕生日のケーキを買う時はもちろんですが、何か差し入れ等を買う時も行く事が多い。
そしてその度に、次女はケーキの棚にへばりついて、「美味しそう。コレがいい。」等と食いしん坊ぶりを発揮する。
もちろんケーキを買いに来た訳ではないので、ケーキは買わないが、あまりのしつこさに負けて、代わりにアイスを買ったりするのです。

きっと今日もケーキの棚にへばりついたに違いない(^^;)
お知らせ帳にはアイスキャンディーを買って帰って、おやつの時間に食べた事を書いてありました。
そして、次女が早くアイスキャンディーを食べたくて、何度も先生に「まだ?まだ?」と聞いて来た事も書いてありました(笑)
あぁ〜光景が手に取るように解る(^^;)
ホント、次女の食いしん坊ぶりには負けます。

託児所としてはお店の店員さんの対応などを見て欲しくて、シャトレーゼに連れて行ったと思うのですが、次女には「アイスキャンデー買いに行った」としか記憶に残っていない事でしょう(^^;)
こんな状態でお買い物ごっこの店員さんが出来るのか解らないけど、きっと次女は次女なりに楽しんでやるのでしょうね。
こんな次女を、仕事とは言え毎日面倒を見てくれる先生方に、本当に感謝ですm(__)m

これからますますパワーアップして行きそうな次女。
そしてますます体力が落ちて行く私達(笑)
次女には振り回される事も多いと思いますが、それでも笑って許してしまうのが、次女の特権かも知れません。
これからも、そうやって成長して行くのでしょうね。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:46 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。