2014年09月16日

誕生から10年の黒猫りっちー君

140916.jpg

仕事の合間や夜の時間を使って、黒猫りっちー君増量中です。
何とか10匹くらいは出来ました。
最終的な仕上げを済ませてから、Shopサイトにアップします。
まだ値段設定していないんだけど、どうするべ(^^;)
Shopサイトの最低金額が500円からなので、最低でもその価格って事で(笑)

お陰様で、黒猫りっちー君、結構気に入って下さる方がおられます。
自ら「りっちー君ファン」と名乗って下さる方もいて、生みの親としてはこんなに嬉しい事はありません。
先日もShopサイトのCreemaでイラストが1点売れたのですが、売れたイラストはりっちー君シリーズではありませんでした。
ところがご購入頂いたお客様から、「りっちー君だけを集めたポストカードセットが欲しい」とご提案がありました。
何でも猫好き家族で、猫を飼われているようなのですが、家族全員りっちー君にメロメロになってしまったとの事。
なるべく早い内に、りっちー君シリーズをセットにした「黒猫りっちー君ポストカードセット」を作りたいと思います。

またfacebookページの方でも、りっちー君ストラップの試作品を見て、「予約したい」とおっしゃる方や、「完成品を待ってます」とおっしゃる方など、りっちー君を応援して下さる方がおられます。
黒猫りっちー君がイラストに登場してから、もう10年は経つでしょうか?
イラスト「菜の花畑のりっちー君」で、初めて登場したりっちー君。
その後、様々なお花畑や季節事に登場しています。
また、他のシチュエーションのりっちー君のリクエストも頂いていて、近々イラストにしたいと考えています。

007菜の花畑のりっちー君.jpg

黒猫りっちー君は、何とも不思議な魅力を持っているのかも知れませんね。
見る人によっては、私の子供達の姿を連想するようです。
息子が託児所に通っていた頃は、「Y君と似てる」と、託児所の先生に言われました。
また最近も、別の方に「MちゃんやKちゃんに似てる」と、娘達に似てるように言われた。
私自身は全く子供の事など意識せずに、黒猫りっちー君を描いたのですが、不思議です。

もうすでに完成系になっているりっちー君ですが、実は初期の頃はちょっと違うタッチでした。
今回初公開の初代黒猫りっちー君です。
ペインターで落書きしたのが、この初代りっちー君。
このりっちー君を基に、Illustratorで描いたのが今のりっちー君です。

140916-2.jpg

最初はヒゲが3本だったのです。
そしてシッポも曲がっていなかった。
ヒゲは3本だと、どうしてもうるさい感じがして、2本ずつに減らしました。
そしてシッポは、オリジナルの存在したリッチーのシッポを再現しました。
本当に90度に曲がっていたのです。

初期のりっちー君、データの日付を確認したら、落書きで描いたのが1996年です。
いや自分でもビックリです。
もう18年も前に描いていたのですね。
そして今のりっちー君のスタートになった「菜の花畑のりっちー君」が2004年。
ちょうど10年前です。

そう考えると、黒猫りっちー君だけでも、歴史があるんですね(笑)
誕生から10年経っても、こうやって黒猫りっちー君を好きになってくれる方がおられるのは、本当に嬉しいです。
沢山の人に愛されて、りっちー君も幸せだと思います。
そして私も、もっともっと、いろんなりっちー君を描いてみたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:14 | Comment(0) | アート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。