2014年08月15日

69回目の終戦の日

140815.jpg

今日は8月15日。終戦の日です。
終戦記念日では無く終戦の日です。
負けた日なのに、記念日っておかしいですよね。
最近つくづく感じます。

69回目の終戦の日。
戦争を知らない私達は、「戦争は良く無い事」と教育の中で、嫌と言う程に教わって来ました。
もちろん戦争は良い事ではありません。
だからその事を教わる事は、大事だと思う。

しかし、教育の中でその事を教わっても、子供心にずっとしこりが残っている気がしていた。
平和が大事な事。
平和を守る事。
とても大事な事。
でも、何故か子供心に納得いかなかった。

大人になって、自分也にいろいろと考えて、ようやく子供の頃のしこりが解った。
戦争が良く無い事は解っても、何故日本が戦争をしたのか教わっていない。
「日本は戦争をした悪い国」と思い込まされても、では何故戦争をしたのかが解らない。
解らないから、結果的に良く無い事でも納得がいかない。

私は戦争と言うのは、国同士のケンカだと思っています。
どちらにもそれぞれの正義があります。
お互いに自分が正しいと思っているから、ケンカになってしまう。
では、日本が正しいと思った事は何だったのか?
そこを教わって初めて戦争の意味を知るのだと思う。

日本が戦争をした事は事実。
戦争に負けた事も事実。
では、何のために日本は戦争をしたのか?
何のために戦ったのか?

その事を考える事で、戦争の過ちを繰り返さない事が出来る。
歴史から学ばなければ、同じ過ちを繰り返してしまう。
戦争と言う事実から目を背け、ひたすらに平和を叫ぶだけでは、新たな戦争は避けられない。
あの戦争は何だったのか?をしっかりと考え、学ぶ事で日本は真の平和国家だと言える。

69回目の終戦の日。
ご先祖様が黄泉の国へと戻る送り盆でもある。
戦争によって犠牲になった大勢の方々。
最後まで日本の勝利を信じて戦った英霊の方々。
おそらく大勢の方々が、それぞれの故郷に里帰りしていた事でしょう。
安心して黄泉の国へ戻って頂くためにも、私達は本当の戦争の意味を学ばなければならないと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:52 | Comment(2) | 私の思うこと
この記事へのコメント
記念日ですか。先日、NHKの用語解説でやってましたが、「記念(日)」には、
「念じて記す」だけで、お祝いやおめでたいことを示す意味はないのだそうで、
「敗戦記念日でもおかしくない」と言っていました。私も違和感ありますが・・・。
海や山の遭難事故現場でも「○○殉難者記念碑」などが建てられていたりする。
でもなんか「記念」と聞けば、「結婚記念日」とか、会社などの「創立記念日」など、
「いいこと」しか思い浮かばないですよね。難しいですね、日本語って・・・。
「離婚記念日」とか「倒産記念日」とは言わないですもん。

誰だって戦争なんかしたくないに決まっている。
だけど「平和、平和、戦争反対!」を叫んでりゃ平和になるほど現実は甘くない。
戦後、日本が平和であり続けられたのは断じて憲法9条なんかのお陰ではないし、
言うまでもなく自衛隊と米軍、一部の心ある政治家や官僚たちのお陰ですよね。
平和的な話し合いで全てが解決できるほど外交というのは簡単ではない。
特亜三国相手に「話し合い」など通用しないのは、もう分かり切ってますよね?
田母神さんは「戦争できる国のほうが戦争にならない」と書かれていますが、
全くその通りだと思いました。

それにしても、「集団的自衛権で徴兵制になる」と大真面目で報道するマスコミ。
この前もバイトの女子大生に、「アカフダが来るようになるんですかね?」と言われたので、
「アカフダじゃなくて赤紙ね。今の日本であり得ないよ。人を集めりゃいいわけでないし、
鉄砲担いでバンバン撃ち合って戦争する時代じゃないんだから・・・」と教えてあげると、
納得して安心したみたいでしたが、朝日と毎日新聞だけ読んでいると気が狂いそうになる。
本当に「こいつらバカか!」と言いたくなってしまいますね。
あ、まずいかな? こんなこと書いちゃ・・・。
もしまずければ削除して下さいね。

Posted by 流星 at 2014年08月16日 03:10
流星さん、いくら記念日の意味を教えられても、やっぱり違和感ありますよね。
それなら広島原爆投下記念日って言えばいいと思いますけどね。そんな事言った日には、それこそ大問題になる。

日本の平和は憲法9条のおかげと言う人には、是非、今世界で起きている紛争地に出向いて行って、高らかに憲法9条を唱えて欲しいです。
平和な日本国内で、平和を叫ぶので無くて、紛争地で平和を叫ぶのが、本当の平和主義者だと思います。

集団的自衛権で徴兵制になるというのは、本当にデマと言っても良いですね。
こんなデマを垂れ流したマスコミは、征伐すべきです。
国民にウソを流して、不安をかき立てる訳ですから、報道機関としては失格です。

もう朝日と毎日は廃刊にすべきですね。
デタラメにも程があるし、朝日なんて「従軍慰安婦」のウソがバレても、知らんぷりだし。
日本の明るい未来のためにも、この二紙は廃刊にしたいです。
Posted by island(ふくはらしゅんじ) at 2014年08月16日 08:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。