2014年07月03日

日本中が失笑した

140703.jpg

【写真は産経ニュースWeb版から】

怒りを通り越して、呆れも通り越して、もはや笑うしかない。
きっと日本中の多くの人がそう感じたのではないでしょうか?
この人はいったい何のために議員になったのだろうか?

兵庫県議会の議員である野々村氏が、使途不明の政務費を問われ、記者会見を開いた。
その場での突然の泣き崩れ。
一体何?何なの?この人大丈夫?
多くの人がそう思っているハズである。

結局、会見では使途不明金の説明は明らかにならず、単なる泣き崩れだけが取り上げられる形。
説明責任があるのに、それを追求されたため、どうしようも出来ず、泣き崩れたのであろう。
まるで就学前の幼児である。
これが47歳だと言うから驚きです。
私と同じ年齢ではないか。

この泣き崩れる様子を見て、私はある光景とイメージがダブッた。
それはよく韓国のニュースで流れる映像。
まるで芝居のように大げさに泣き崩れる人々。
泣き方がまるで一緒です。

日本人は人前で泣く事を恥じる。
男性であれば、なおの事人前で涙すら見せたくない。
男が泣くなんてとんでもないと、そう思うのが日本男児であると、私は思う。
泣くのであれば、人目につかない所で、隠れて涙を拭う。

大の大人が、しかも男性が、人前で大声で泣き叫ぶ。
異常である。
しかし、お隣の韓国では異常ではない。
それが常識的とすら思える。

この野々村氏が、途中で水を飲むシーンがあった。
飲み方が変である。
コップの水を飲む時に、反対の手でコップを隠していた。
これはいわゆる「朝鮮式飲み方」です。

日本人は水を飲む時は、普通に片手で持って飲む。
しかし、朝鮮では目上の人に気配りをする意味で、口元を隠して飲むらしい。
まさしくその飲み方をしていた。
そして、まるで朝鮮人のような大げさな泣き方。

名前は日本人である。
国籍も日本人なのであろう。
しかし、元をたどれば日本人でない可能性が非常に高い。
日本人ではないと思うと、この異常な記者会見も妙に納得できる。

野々村氏は使途不明金の説明を果たす義務があります。
こんな馬鹿げた泣き崩れ会見で終わってはいけません。
そして有権者も、もう一度しっかりと考える必要があります。
こんな人を議員に選んでしまった。

その人がどんな人なのか?
本当に日本人なのか?
仮にもとは日本人で無かったとしても、本当に日本の事を大切に思っているのか?
よく調べる必要があると思います。

地方議員のあり方を知らしめる意味では、インパクトの強い問題です。
しかし、単なる話題性だけで終わらせてはいけませんね。
税金の無駄遣いの問題。
そして議員の資質の問題。
考えなくてはならない問題です。

しかし、笑っちゃいけないけど、やっぱ何度見ても失笑してしまう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:49 | Comment(10) | 私の思うこと
この記事へのコメント
いや〜ビックリしましたね。もうぶったまげた!
最初、お笑い芸人が政治家の真似事をしてオチョクってるかと思ったのです。
この人、演技うまいなァ〜と。(笑)
でも、なんかリアル過ぎ。えっ本物? ウソでしょ!!!と・・・。

あとはもう吹き出してゲラゲラ大笑い。失笑を通り越して大爆笑しましたわ。
「おい、これ見ろよ!」とあっちこっちに触れ回りましたよ。
翌日はどこへ行っても、この話題で持ちきりでしたね。
都議会のセクハラ野次も集団的自衛権もぶっ飛んだ感じですかね?
恐らく今年一番の、ナ〜ンチャッテ面白ニュースではないでしょうか。

いや、それにしてもこの人が自分の選挙区の議員でなくてよかった。
「あの人、お前んとこの議員だろ?」「お前も一票入れたクチじゃないの?」
だなんて言われた日にゃ、もう目も当てられませんから・・・。
テレビでマイク向けられた西宮市民の皆さん、口々に「恥ずかしい・・・」
とおっしゃっていましたね。同情を禁じ得ません。

野々村サン、あなたは政治家なんか辞めてお笑い芸人に転職したほうがいい。
きっと人気出ますよ〜! (^^;

Posted by 流星 at 2014年07月05日 01:45
流星さん、本当にビックリでした。
あまりの痛さに私は笑えませんでしたよ。
ある意味病的ですよね。

野々村氏を知る人は、「よくある事」と言っていましたから、日常的な事なんでしょうね。
自分の感情を抑えられないどころか、わざわざ大げさに表に出す。
政治家としても失格ですが、大人としても失格ですよ。

野々村氏に投票した人も、怒りや呆れを通り越して、恥ずかしいの一言でしょうね。
こんな人に投票をして、議員にしてしまった自分たちが恥ずかしい。
この人が「日本の政治家」として、世界に広まっているのが情けない。
Posted by island(ふくはらしゅんじ) at 2014年07月05日 08:16
夕べも散々テレビでやっていましたが、何度見ても哀れを催しますね。
この人、独身で子供もいないそうですね。
よかったよかった、もし奥さんや子供さんがいたら気の毒で仕方がありません。
子供がいたら確実に学校でいじめられるでしょう。

あの水の飲み方は明らかにヘンだと思いました。
そもそも普通の日本人なら、決してあのような取り乱し方はしないはず。
尤も日本人にも昔の武士ですら往生際が悪く、切腹など、
とてもできなかったお殿様もいたようですから、
一概には言えないんでしょうけどね。
それにしても本当に情けない限りです。早く辞めてほしいですね。

Posted by 流星 at 2014年07月06日 04:15
流星さん、こんな人だから結婚も出来ないのでしょう。
きっと変わり者として見られているのでしょうね。
日本人だから朝鮮人だからと言うつもりはありません。
ただ、おかしいな?と思ったら、やっぱりそうだった・・・というのがあまりにも多くて。
これが「日本人」として世界に広まるのが許せないんですよね。
マジで「切腹しろ」と言いたいです。
Posted by island(ふくはらしゅんじ) at 2014年07月06日 06:57
私も変わり者の部類だから、あまり人のことは言えないんですけどね。
この人に「切腹」は無理でしょう。
「打ち首」にして、市中に生首を晒すしかあるまい。
江戸時代ならできたでしょうけど、今じゃ無理か・・・。(笑)

Posted by 流星 at 2014年07月07日 02:37
流星さん、そうですね。切腹は無理です。
そんな根性ないから、こんな記者会見になるんだろうし。
マスコミは、どうもこの問題をおもしろおかしく話題にしている感じがして、問題の本質がズレて来ています。
話題性じゃなくて、問題の本質を突いてほしいです。
今のマスコミにそれは無理か(--;)
Posted by island(ふくはらしゅんじ) at 2014年07月07日 08:49
ののちゃん県議、とうとう辞職しちゃいましたね。当然と言えば当然か。
しかし、自分が辞めて、カネ返せばそれで済むとでも思っているのだろうか?
よくもまあ次々と出るわ出るわ、まさに「疑惑のデパート」じゃないですか。
警察も徹底的に調べてほしいですね。このまま有耶無耶にしてほしくない!

マスコミも面白おかしく報道するばかりではなく、
もっと徹底的に他にも同様の議員がいないか調べてほしいものです。
恐らく野々村は氷山の一角でしょう。同じことをやってる議員が全国に沢山いるはず。
ただ、大政党の議員なんかは、そこんところはもっとうまくやってるのでは?
だからボロも出さないし、なかなか足が掴めないのでしょう。

野々村はあまりにもバカ正直に、大っぴらにやり過ぎたのだと思います。
やはり我々国民がもっと政治に関心を持ち、
厳しい監視の目を光らせていく必要を感じた出来事でした。






Posted by 流星 at 2014年07月13日 04:35
流星さん、野々村議員は辞職で当然ですが、うやむやにして欲しく無いですね。
1800万円ものお金を一括で返済する。なんて言っているらしいですが、そんな金あるんなら、最初からこんなお金の使い方しないでしょう。
どこかに雲隠れするつもりなんじゃないでしょうか?

今回の号泣会見は、あまりにもインパクトが強過ぎて、マスコミは本当にネタ扱いです。
疑惑の内容は笑える事じゃないのですが、どうしてもあの会見を流すと笑いになってしまう。
ホント氷山の一角で、もっと功名にやっている議員が、全国に沢山いると思います。

最初から活動費を渡すのではなくて、使った分の領収書を提示して、お金を支払う方法に変えなくていけません。
今回の件を良き機会として、変えて行かないとダメですね。
議員になるのが、お金目的の人が沢山いるって事です。
これじゃ日本の政治は良くなるハズはありません。
Posted by island(ふくはらしゅんじ) at 2014年07月13日 07:57
本当にそうですよね。あまりの“痛さ”に何度見ても失笑してしまうのですが、
同時に怒りも込み上げてきます。

「どうして俺だけ追及されなきゃならないんだ? 皆、やってるじゃないか!」

と言ってるようにしか見えないからです。
この人、政治家として絶対、言ってはいけないことをポロポロ連発して、
自ら墓穴を掘りまくってしまった。
そういう意味では一番、腸が煮えくり返っているのは、
本当に真面目に働いている議員さんたちではないでしょうか?
尤も、そんな人が今の日本にどれだけいるのかは疑問ですけどね・・・。


Posted by 流星 at 2014年07月13日 23:35
野々村氏の号泣会見のお陰で、適当なお金の使い方にスポットが当たったのは良かったかも知れません。
しかし、ここまで話題にならないとそれが問題にならないと言うのも、また問題ですね(笑)
議員自ら改革して行かないと、この問題は解決しません。
「お金が欲しいから議員になる」って見られても仕方ありませんよね。
今回の件で、自ら襟を正し、活動費は後払いに変更できる地方議会が一つでも出て来ると、また流れは変わると思うのですが。
Posted by island(ふくはらしゅんじ) at 2014年07月14日 10:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。