2014年06月21日

家族でお祝いしてくれました

140621-1.jpg

またひとつ大人になりました(笑)

今日は私の誕生日でした。
おぎゃ〜って生まれてから、半世紀近く経ってしまった(^^;)
自分がそんな歳になったなんて、毎回誕生日が来る度に、我を疑ってしまいます(笑)

祝うような歳でもないのですが、今日は私のために、嫁さんが料理を作ってくれました。
そして知らない内にケーキを予約してくれていたようで、剣道の稽古から帰って来たら、ケーキを取りに車を走らせました。
子供達は私の誕生日を誰一人として覚えていないので、皆一様に「今日、お父さん誕生日だったの!?」って様子でした。

それでもケーキが食べられるので、ワクワクの娘達。
お風呂に入って、準備をしている間に、何やら子供部屋でガサゴソ始めました。
そしてしばらくして、次女が「お父さんお誕生日おめでとう」と、紙を持って来ました。
そこには笑顔や花が描かれていました。
さらに何故か「見ました」のハンコも(笑)

140621-2.jpg

続いて長女も「お父さんお誕生日おめでとう」と紙を持って来ました。
長女の絵はさすがにしっかりしています。
「お誕生日おめでとう」の文字と、花束と似顔絵が描かれていました。
どうやら二人で部屋にこもって急きょ制作したようです。

140621-3.jpg

今日は剣道の稽古が終わってからなので、お風呂に入ったり準備したりして、食べ始めたのは夜の9時前。
さすがに皆、お腹ペコペコです。
乾杯の後、料理をガツガツ食べました(笑)
子供達はジュースで、私達夫婦はビールで乾杯しました。

今日はちょっと贅沢して、違うビールをセレクト。
酒屋さんでベルギーのビールを買って来ました。
一口飲んで思わず「プハァ〜美味い!!」。
ベルギーのビールって、とても味がしっかりしていて、コクが深い。
アルコール度数も日本のビールと比べて濃く、1杯飲んだだけで、ほろ酔いになった。

晩ご飯を食べ終わると、早速ケーキの登場だが、次女は待ちきれず寝てしまった。
今日は託児所をお休みしていたので、お昼寝をしておらず、さすがに眠さの限界だった様子。
晩ご飯食べながら、居眠りしていましたから、ケーキまではたどり着けないと思っていました(^^;)
次女の分は冷蔵庫に入れて、皆でケーキを食べました。

家族が出来ると、子供の誕生日は盛大に祝いますが、自分の誕生日って、半分どうでも良くなる。
でも、こうやって家族に祝ってもらうと、やっぱり嬉しいものです。
また一つ歳を重ねましたが、気持ちはいつまでも若く、そしてこれまで経験した事をいかして、頑張りたいと思います。

最後になりましたが、facebookやmixiで、沢山のお祝いメッセージを頂戴しました。
本当にありがとうございました。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:02 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。