2020年11月06日

初めての会員スピーチ

201106.jpg
【このロゴマークの意味合いがわかって良かった】

毎週金曜日の朝は早起きです。
それは朝6時から行われる、倫理法人会の経営者モーニングセミナーに参加するため。
県PTAの行事で知り合いになった方から、お誘いを受けて参加したのがきっかけ。
とても良いセミナーだったので、そのまま参加。

そしてそのまま入会して、先週入会式を開いていただきました。
さらに今日は私が会員スピーチをする事になっていました。
1時間のモーニングセミナーの中で、講師のお話は30分ほど。
その前に会員のスピーチがあり、5分ほど話をします。

2週間前に「会員スピーチどうですか?」と聞かれてお受けする事にしました。
何を話せば良いか、自分なりに構成を考えて、本日のスピーチに臨みました。

話す内容は仕事のこと。
自己紹介から自分の仕事内容を紹介します。
その際に、倫理法人会のロゴマークの話をしました。

先週の会員スピーチで話された方が、車の整備士の方で、ロゴマークを見てエンジンと通じるものを感じると話しました。
そして、「このロゴマークの意味って知っている方いますか?」と会場の皆さんに問いかけましたが、ご存知の方はいませんでした。

そしてその時、「自分だったらこのロゴマークにどんなコンセプトをつけて説明するか?」と考えました。
1週間後に自分がスピーチするので、このロゴマークについて自分なりに考えて来ました。
自分のスピーチの中で、「私だったらこのようにコンセプトを」と、ロゴマークについて説明しました。

まずはベースになっている模様が、日本の象徴天皇の菊の家紋に見えること。
そしてその上に乗っかっている、三つの方向に向かった形は、3つの理念を表しているのではないか?
倫理の基本理念である「明朗(ほがらか)・愛和(なかよく)・喜動(よろこんではたらく)」の意味。
さらにこの形は富士山にも見える。

このような事を話し、会場の皆さんも「なるほど」とうなづいていました。
しかし、これはあくまでも、私がデザインしたらこう説明するというだけの事。
その後は、自分の仕事に対する心がけや、実際に仕事であったエピソードを話し、あっという間に5分の持ち時間は終了しました。

そのあとは講師のセミナーが始まります。
しかし、今日は事前に就任式があったために、上層部の方が来られていたようです。
その上層部の方が、まずはお話をされました。

上層部の方なので、ロゴマークの意味合いもご存知だったようです。
私のスピーチの後だったので、私の話を引き合いに出して、ロゴマークの説明を始めました。
「福原さんがほぼほぼ解説されたので」とお話になり、私が説明したのと同じような事をお話になりました。
なんと、私が考えたコンセプトはほぼほぼ合っていたようです。
思わぬ形で答え合わせのようになり、とてもビックリしました。

たまたま今日私が会員スピーチをする事になり、その日に上層部の方が来られた。
私も上層部の方が来られるなんて知らなかったし、その方が挨拶をされて初めてその存在を知りました。
この偶然の中で、ロゴマークの話になり、その意味合いを参加者全員で共有できました。
偶然というよりも必然であったかのような巡り合わせ。
不思議ですね。

毎週、会員のスピーチと、講師のセミナーが聞けます。
このモーニングセミナーに参加すると、気持ちがとても前向きになる。
仕事に対して、ますます意欲が湧いて来ます。

今日の私の話で、少しでも何か心に残ってくれたら、私も嬉しいです。
そして来週も早起きして、モーニングセミナーに参加したいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:21 | Comment(0) | 日記