2020年10月24日

死ぬまで続ける(笑)

201024.jpg

毎日このブログでつぶやいていますが、自分でもよく毎日続けているもんだと、半分呆れています(笑)
最初はホームページの中で、ひとり言として書いていました。
ホームページを最初に作ったのが、2000年の頃。
息子が生まれて子供ネタをアップするために、ホームページを作ったようなものでした。

しかしその頃にはブログはまだ無い。
なんとHTMLをいじって書いていた。
だから続かなかった(笑)
そこからCGIプログラムを使って、ブラウザで書き込めるようになりました。

それでもやはりなかなか続かない。
気がつけば1年間ほったらかしとなっていた(笑)
2003年の4月から、ようやく続けるようになりました。

時々お休みする事もありましたが、ほぼほぼ毎日続けてきた。
もう17年間続けていることになります。
最近は完全に日課となり、自然と手が動くようになっています。

17年間もつぶやき続けていると、自分の書いた事でも、完全に忘れているものが多い。
時々過去のつぶやきを読み返す事があるのですが、本当に完全に忘れている。
読み返してようやく思い出す事が多いのです。

人間の記憶なんて、本当に曖昧なもので、よほど楽しいか、よほど辛いことしか覚えていないのかも。
そう考えると、毎日の些細な事でもつぶやいて残しておくのは、自分を振り返る意味でも良いのかも知れない。
昨日つぶやいた息子の仕事も、10年後に読み返して、改めて記憶が蘇るのかも知れません。

長女の誕生も、次女の誕生も、それぞれの入学や卒業など、このつぶやきに記しています。
もちろん写真もありますが、文字として残すのは、また違った思い出になる。
思い出だけでなく、その時々の仕事の事や社会の事など、当時を思い出す事も出来ます。

時々、10年前の今日は何してたんだろう?と過去を振り返る事をしています。
ちなみに10年前、2010年の10月24日は、剣道の試合の事をつぶやいていました。
息子がまだ小学生で、剣道の試合に出た事を書いています。
試合の内容は、私の記憶には完全にありませんでしたが、書いてある内容を見て思い出しました。

完全に日課となっていますので、もちろんこれからも続けます。
いつの日か、自分の命が燃え尽きるその日まで、つぶやき続けたいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 19:43 | Comment(0) | 日記