2020年09月20日

お祭りの無かった夏

200920.jpg
【小さな秋祭りが催しされていました】

次女がお友達の誕生日プレゼントを買いたいとの言うことで、橿原アルルに行きました。
昨日も、県PTAの会議で、アルルの前を通って行きました。
大渋滞の中、走って行ったのですが、今日も相変わらず渋滞。

でも、いつもよりは早く信号を曲がれた。
と思ったら、いつもの立体駐車場へのアクセスは、満車のために封鎖されていた。
西側にある青空駐車場へ案内され、ようやく中に入る事が出来ました。

今日はやたらと人が多い。
やはり連休中なので、みんな出かけているのでしょうね。

次女のプレゼントを買う間、私は近くのベンチに座って待つ事にした。
ふと下を見ると、何かやっている。
なんだろう?と覗いて見ると、秋祭りをやっていた。

あてものやスーパーボールすくいなど、子供達が喜びそうな物がたくさん。
そして小さな子供達が、楽しそうに遊んでいました。
それを見守るお父さんお母さん。

今年は各地で夏祭りが中止になり、子供達もお祭りを楽しめなかったと思う。
私たちのサマーフェスタも中止にせざる得なくなり、楽しみがなくなった。
町内会の秋祭りも、例年は10月に開催するのですが、こちらも今年は中止です。

お祭りって活気があって大好きですが、今年は諦めるしかありません。
来年の夏は今年の分まで楽しめるようになって欲しい。
オリンピックも延期で開催予定。
完全に終息は難しいとしても、なんとか押さえ込んで行きたいですね。

橿原アルルには、本当にたくさんの人が来ていました。
そして私たちを含め、ほとんどの人がマスクをしています。
もう外出時にはマスクが常識となり、習慣となりつつあります。

爆発的な感染を抑えつつ、経済も回して行かなくてはなりません。
これからインフルエンザの季節に突入する。
どちらにもかからないように、手洗い(消毒)・うがい・マスクを、これからも続けましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:46 | Comment(0) | 日記