2020年09月12日

UFO発見か!?

200912.jpg

昨夜の出来事。
晩御飯の前に、Macの前で作業をしていて、ふと目の前の窓を見た。
遠くの空に明かりが見えた。

とっさに思ったこと。
「あぁ〜いつもの飛行機だな」
我が家の上空は、飛行機の通り道になっています。
よく東の空から飛行機が飛んで来るのが見える。

夜にも飛行機の光が見えて、徐々に大きくなって来るのを、何度も見ています。
ところが今回の飛行機はいつまでたっても近づいて来ない。
ずっとその場所にとどまっている感じなのです。

とっさに思ったこと。
「もしかしてUFO!?」
我が家の上空はUFOの通り道になって・・・・・いません(笑)
最初は飛行機だと思っていた明かり。星の明かりにしては明るすぎる。
それにいつもはそんなところに星は見えない。

嫁さんに「あの光なんだろう?」と問うと、娘達も「何?何?」と私の部屋に集まってきた。
私が「もしかしてUFOかな」と言うと、怖がりの次女は「え〜怖い〜〜」と私の後ろに隠れた。
飛行機ではなさそうだし、ヘリコプターでもなさそう。

しかし、嫁さんがあることを思い出した。
「そういえば、今火星が東の空に見えるらしいよ」と言いながら、スマホで調べ始めた。
やはり東の空に火星が見えるようだ。
星にしては明るいと思っていたが、どうやら火星の明るさだったようだ。

それにしても本当に明るい。
星の明るさではなく、飛行機などの人工的な明るさに感じます。
その後、晩ご飯を食べ終えてから、再び確認すると、明かりの位置が少し右側に変わっていました。
つまりは火星の位置が移動していた。
地球の自転による星の移動ですね。

飛んだUFO騒ぎでしたが、たまには夜空を眺めてみるのも良いものです。
もしかしたら、本当のUFOと遭遇するかも知れません。
遭遇しなくても、満天の星空を眺めているだけでも、心が鎮まるものです。

時には夜空の撮影に出かけたりしたいのですが、なかなかタイミングがありません。
星が見えるところまで車で走らないといけませんからね。
できれば天体観測などしてみたいものです。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:09 | Comment(0) | 日記