2020年07月13日

蝉が勘違い!?

2007013.jpg

昨日はお日様の光も出たけど、今日はまた1日雨。
そして明日も大雨の懸念があります。
その後も、週間天気予報を見ると、ずっと雨マーク。
少なくとも24日までは傘のマークが続いています。

梅雨明けはその後って事なんでしょうか?
ずっと雨続きなので、庭の野菜や花もしおれているものがあります。
雨続きで根腐れしているものがあるのかも。
せめて2〜3日に一度くらいは、お日様が覗いて欲しいけど、本当にずっと雨ですからね。

でも、昨日家の近くで蝉が鳴いていました。
蝉が鳴くと梅雨明けが近い気がするので、間も無く梅雨明けか!?と喜んだ。
しかし、その蝉は我が家の家の土から出たものかも知れません。

毎週日曜日に、家の西側に小さな物置を作るための作業をしています。
雨続きでなかなか作業が進まない状態でしたが、先日の日曜日に、ようやく屋根をつける手前まで作業が終わりました。
今度の日曜日に、雨の合間をみて、屋根をつけたいと考えています。

時間がかかったのは、雨の問題だけでなく、木の根っこを処理することでかなりの労力を奪われた。
なんとか2本の木の根っこを削って土を平らにすることが出来ました。
狭い空間での作業で、本当に疲れた作業でした。

その木の根っこを削る時に、周辺の土を掘り起こしました。
結構根が張っていたので、広範囲で掘り起こした。
その際に、蝉のサナギが何匹も出てきたのです。

蝉が鳴き始めた頃に、よく木や壁に、抜け殻になったサナギは見たことがある。
しかし、土の中で動いているサナギは初めて見ました。
私は2匹ほど、嫁さんも何匹も見つけたみたいです。
ちゃんと土に戻してあげたのですが、一度陽の光を見た蝉は、勘違いして土から出てきた可能性がある。

蝉が鳴いていたのは、日曜日だけで今日はまた鳴いていない。
普通なら蝉が鳴き始めると、一斉にあちらこちらで鳴き始める。
そう考えると、やはり我が家の家の土から、一度掘り起こされた蝉が勘違いして出てきた可能性が高い。
蝉君には申し訳ない事をした。

それにしても、今年の梅雨は異常ですね。
雨の量が多すぎます。
九州や信州の方で、甚大な被害が出る豪雨となり、他の地域でも雨が続いて被害が出ています。
私の住む地域でも、ずっと雨なので、少量の雨でも災害が起きかねない。

しばらく雨のようだが、大量に降らずにシトシト雨で終わって欲しいと願うばかり。
早く梅雨明けして欲しいです。
そして夏よ来い!!
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:47 | Comment(0) | 日記