2020年06月03日

ショパンとの生活

200603.jpg
【だいぶ我が家に慣れて来ました】

黒猫のショパンが来てから、5日が経ちました。
最初は怯えていたショパンでしたが、日に日に慣れて来ています。
誰もいないと、ソファーの下に隠れていたりしましたが、昨日あたりからそれも無くなりました。
すっかり慣れて来て、階段を上がって2階までやって来ます。

かなり甘えん坊のようで、寝る時は誰かにピッタリとくっついて寝ます。
今日は昼から次女と一緒にソファーで寝ていました。

ただ遊ぶときは激しく動き回ります。
リビングを所狭しと走り回り、猫じゃらしに反応して動きまくります。
私たちも面白くて、ついつい猫じゃらしで遊びます。

家族が入れ替わりでショパンの相手をするので、ショパンも楽しくて仕方ないようです。
まさに新しい家族が増えた我が家です。

まだまだ身体が小さいので、小さな隙間などに入り込まれると、どこに行ったかわからなくなるので、注意が必要です。
少しずつ家に慣れてもらおうと思っていますが、当の本人はお構いなくいろんなところに行きたがります。
今も、私の仕事部屋を探索しています。

時折、私の膝に飛び乗って、キーボードの上に乗っかって来る。
なんどもなんども下に下ろしては、膝に飛び乗って来るのを繰り返しています(笑)
それでも癒されるから、猫って不思議な生き物ですね。

まだ自分の名前は理解できていないようなので、これから何度も名前を呼んで、ショパンを覚えてもらいます。
ショパンとの生活が始まって、生活スタイルが変わりました。
家族全員癒されて、心が穏やかになった気がします。

これから大きくなるにつれて、色々と大変なこともあると思いますが、ショパンとの生活を楽しみたいと思います。
猫の寿命は15年と言われています。
順調に行けば15年間はショパンとの生活が続く。
最後までしっかり面倒を見たいと思います。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 22:34 | Comment(0) | 日記