2020年05月26日

今年の夏は短い夏になりそう

2005026.jpg
【一昨年の奄美、今年も帰りたかったなぁ〜】

昨日の次女に続き、今日は長女が学校の登校日でした。
そして来週から、いよいよ学校が再開されます。
2週間は、一日ごとの分散登校ですが、6月15日から一斉登校になる。
そしていよいよ給食も再開されます。

いや〜本当に長かった〜。
ようやく昼の子供達のご飯の心配しなくて済む。

これまでの学習の遅れを取り戻すために、やはり夏休みは短縮になります。
しかし、これが小学校と中学校で期間が異なる。
小学校は8月17日から8月31日まで、授業を行う。
そして中学校は7月21日から8月7日まで授業を行う。

つまり中学校は前半に授業があり、小学校は後半に授業がある。
これは今年、学校のトイレ工事があり、その工事期間中は授業ができないため。
小学校は夏休み前半に工事があり、中学校は夏休み後半に工事。

我が家の場合、娘二人とも揃った夏休みは、8月8日から16日までとなる。
一般世間的なお盆休みの時期ですね。
しかし、我が家はこのお盆の時期は、毎年仕事しています。
今年も嫁さんは、お盆の時期をずらして夏休みになる。

早い話が、家族が揃って夏休みになる期間が、ほぼほぼ無いということです。
例年なら大変なこと。
奄美や北海道に帰省するので、家族の休みが揃わなければ、帰省も出来ない。
しかし、今年は早々に帰省は諦めていました。

休校が決まった時点で、夏休みが短縮されることは予想できた。
我が家は毎年、夏休みの後半、8月の末辺りに帰省している。
そして今回は、小学校が8月17日から授業開始。
本当に帰省予定しなくて良かったです。

昨年は北海道に帰省したので、今年は奄美に帰省の予定でした。
毎回、飛行機のチケットは早割で取るので、2月ごろには手配します。
でも、今年はどうなるかわからなかったので、様子を見ていた。
そして休校が決まった時点で、帰省は無理と判断しました。

結果的に良かったです。
早割で予約していた場合、キャンセルが効きません。
もし予約していたら、家族全員分のチケットが紙くずになるところでした。

ゴールデンウィークに続き、今年の夏休みも、家で楽しみますかね。
8月8日から16日までに、2回土日があるので、その辺りで日帰りでどこかに行っても良いし。
例年とは違った夏を楽しみましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:42 | Comment(0) | 日記