2020年03月06日

ピンチはチャンス

200306.jpg

毎日が日曜日の娘たち。
息子はとっくに春休みに入っていて、ずっと日曜日状態。
私も曜日感覚が狂って来ています。

どこもかしこも武漢肺炎(新型コロナウイルス)の話ばかりで、少し気も滅入ってしまいそうになる。
娘たちは外に出る事も無いので、余計に気が重くなると思う。
外に出てはいけない訳では無いが、友達と遊びに出たりするのは絶対にダメ。
渋谷あたりでは、学校休みの中高生が集まっていると言われ、これは大問題だと思う。

しかしずっと家の中にいて、外で遊べないのは、やはり子供達にとってはストレスになる。
時にはどこかに連れて行ってあげないといけないかなとは思っています。
もちろん人混みを避けて、マスク着用でですけどね。
若者がウイルスを運んでいる可能性はあるけど、若者を病原菌のように扱うことは絶対に許せない。

武漢肺炎との戦いで、みんな苦しんでいるけど、何も悪いことばかりでは無い。
これを機に様々な取り組みや試みが生まれている事も事実。
子供達のために、日頃は有料の学習コンテンツが無料になったりしている。
我が家も中一の長女のために、無料登録して始めることにしました。

それを見て次女がうらやましがったので、次女には無料でダウンロードできるプリントを渡した。
喜んでプリントをやったので、私も仕事の手を止めて、答え合わせをやりました。
すると夕方に小学校からお知らせメールが届いた。
そこには「こんなコンテンツがあるのでご活用ください」との案内が。

学校が無料で使えるコンテンツを紹介してくれました。
学校名と学年クラスに出席番号をIDとして登録すれば、無料でコンテンツが使えます。
早速登録してログインすると、こちらも動画での説明がありました。
私のMacでは私が仕事出来なくなるし、長女の使っているiMacだと長女が使えなくなる。

そこでひとまずMacBookProでやらせてみました。
楽しく勉強出来たようですので、明日以降はiPadでやらせてあげたいと思います。

日頃は勉強は学校、家に帰って来たら宿題だけはやるけど、家での自主勉強なんてなかなかやりません。
これを機に、自分で勉強する楽しさを、少しでも身につけてほしいと思います。
そして子供達が、こうしたネットを使った勉強に慣れてくると、学校や塾の勉強方法も変わってくると思います。

大人もテレワークを使って在宅勤務などが、大いに利用されている。
こちらも働き方改革に大きな変化をもたらすかも知れません。
今までは学校に行かないと勉強できない。会社に行かないと仕事出来ない。と考えていたことが、必ずしもそうでは無いと考えられるようになるでしょう。

時代が変わる節目になるかも知れません。
これまでは「実績がない」「できるか不安」などと、出来ないことが前提だった。
しかし、今回の事で無理やりでもやらざるを得ない状況に追い込まれた。

今日本は大ピンチです。
日本中が武漢肺炎と戦っています。
しかし、ピンチはチャンスでもあります。
この戦いの中で、これからの日本に必要なものが生まれて来ています。

ただただ耐え忍ぶのではなく、今やれることを考える。
この戦いを良きチャンスへと変えて行きましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:54 | Comment(0) | 日記