2020年02月22日

私も「のんびり」と生きたい

200222.jpg
【写真は産経ニュースWeb版から】

元SMAPの中居正広がジャニーズを退所。
いずれこんな日が来るのだろうとは思っていました。
SMAP解散時から、中居くんもジャニーズを抜ける可能性が言われていましたからね。

ただ、あの解散の時とは違い、記者会見はゆるゆるのものでした。
随所で笑いのある面白い記者会見でした。

3月いっぱいで退所するようです。
それ以降は何も決まっていないけど、自身の会社を立ち上げているので、独立という形ですね。
その会社の名前が「のんびりな会」だそうで。
最初は気づかなかったけど、「のんびり中居」ってことなんですね(笑)

その名前の通り、のんびりとやって行きたいって気持ちの現れなんでしょう。
ジャニーズでずっと頑張って来て、SMAPで超多忙な生活を送っていたのでしょうから、これからはのんびりしたいってことなんでしょうね。
我々一般人には、到底理解できないくらい、働きづくめの人生だったと思います。

嵐の大野くんも「一度自分を振り返りたい」と言う事で、嵐の活動を今年いっぱいで休止する。
自分の人生を見つめ返したい。そんな時間をゆっくりと取りたいのでしょう。

我々一般人でも、自分の仕事や生き方を、見つめ直したいと思うときはあります。
「もう一度人生をやり直したい」と思う人もいるでしょう。
私もやり直したいとまでは思わなくても、「もっとこうしておけば良かった」くらいの気持ちは多々ある。
ただ、見つめ直している余裕がないのも事実です。

一般人が「自分を見つめ直したい」と言って、仕事をやめるのはかなり難しい。
独身であればそうでもないが、家庭を持っているとそれは一大事。
芸能人がそれをできるのは、やはり金銭的なゆとりがあるからでしょう。
働かなくても生きていけるだけの、貯えがあるからこそ、できる事なんだと思います。

私も25歳の時に、自分を見つめ直して、進む道を変えました。
当時、工業高校を卒業して、SHARPで働いていましたが、自分が本当にやりたいことを見つめ直した。
そして退職して、今の仕事へ。
もしこれが結婚して子供でもいたら、きっと出来なかったと思います。

独身のうちは身軽なので、方向転換しやすい。
しかし家庭を持つと、やはりそう簡単には行きません。
中居くんも大野くんも独身というのもあるのでしょうね。

私も自分を振り返って、のんびりとしてみたいです。
今はひたすら前を向いて走り続けている状態。
これは子育てを終えるまで続くことでしょう。
次女が成人するまで、まだ10年ある。
10年間は走り続けなくては(^^;)

独立した中居くんが、これからどんな活動をしていくのか。
楽しみながら見させてもらいましょう。
posted by island(ふくはらしゅんじ) at 23:50 | Comment(0) | 日記